キム・ヒョンジュン、東京・名古屋での単独コンサート大反響のうちに終了

「2014 LIVE TOUR Endless Story」 

歌手キム・ヒョンジュンが日本単独コンサートを成功裏のうちに終えた。

キム・ヒョンジュンは10日と11日、13日の3日間、東京と名古屋の2都市にて日本単独ツアーコンサート「2014 LIVE TOUR-Endless Story」を開催、数千人の現地ファンたちを熱狂させた。今回のステージでキム・ヒョンジュンは自身のソロ曲「Just Let It Go」「僕ら二人」「Sorry I’m Sorry」に加えてSS501時代のヒット曲である「僕の頭が悪くて」「君を歌う歌」「UR MAN」などを熱唱した。何よりもコンサートを観覧するファンたちの声援に応えようと11月19日発表する日本シングル「BETTER」の収録曲とミュージックビデオを先行公開して注目を集めたりもした。

これにコンサートを主管したSWAVE E&T関係者は「キム・ヒョンジュンは約2時間の間単独で公演を引っ張らねばいけなかっただけに負担も大きかったと思われるが、彼の才気溌剌さと溢れるエナジーでステージを掌握して現地ファンたちの心を完璧に魅了した」と伝えた。

キム・ヒョンジュンは来る11月19日に日本でシングル「BETTER」を発売する。11月22日と28日には日本単独ツアーコンサート「2014 LIVE TOUR - Endless Story’」後半となる2回の公演を控えている。
  • 毎日経済 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-14 09:28:39