シン・ヘソン、カンタ、イ・ジフン「S」11年ぶりにカムバック

ミニアルバム「Autumn Breeze」27日発売 

カンタ、シン・ヘソン、イ・ジフンで構成されるグループSが11年ぶりにファンたちの側に戻ってくる。

Sは来る27日ミニアルバム「Autumn Breeze」を発売して新しい音楽でカムバックする。感性的なバラードで今秋音楽ファンたちを魅了するものと期待される。今回のアルバムは2003年9月に発表した初の正規アルバム以降約11年ぶりに披露される新音盤で、Sは「I Swear」「親知らず」などをヒットさせて音楽ファンたちの熱い愛を受けていた。

アルバム準備の知らせだけでも熱い反応を集める等、変わらない人気を見せているだけに今回のカムバックは歌謡界のホットイシューとなる展望だ。また今回のアルバムはカンタが全曲の作詞作曲はもちろんプロデュースまで担当した。

多数のヒット曲を排出しシンガーソングライターとしても認められているカンタ特有の音楽カラーと3人の美しいハーモニーが融合した感性バラードに出会えるため音楽ファンの気持ちをさらに高鳴らせている。
  • 毎日経済 / 写真=SMエンターテイメント | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-14 13:12:41