トップ > エンタメ > スターニュース > パク・ミニョン&コ・ギョンピョ&キム・ジェヨンがラブコメドラマで共演 2022年下半期公開

パク・ミニョン&コ・ギョンピョ&キム・ジェヨンがラブコメドラマで共演 2022年下半期公開


  • パク・ミニョン&コ・ギョンピョ&キム・ジェヨンがラブコメドラマで共演 2022年下半期公開
  • HOOKエンターテイメント、CL&カンパニー、HBエンターテイメント

tvNの新しいドラマ『月水金火木土』がパク・ミニョン、コ・ギョンピョ、キム・ジェヨンのキャスティングを確定して2022年のレジェンドラブコメの誕生を予告する。

tvNの新しいドラマ『月水金火木土』(演出ナム・ソンウ/脚本ハ・グダム/制作スタジオ605)がパク・ミニョン、コ・ギョンピョ、キム・ジェヨンをキャスティングして、2022年下半期に放送される予定だ。『月水金火木土』は『九尾の狐とキケンな同居』、『コンデインターン』、『キル・イット 〜巡り会うふたり〜』などを演出したナム・ソンウ監督がメガホンを握り、感覚的で生き生きとした演出力を見せると期待されている。

『月水金火木土』は結婚を職業にしたチェ・ソンウンが月水金を長期独占契約中のチョン・ジホ、火木土を新規契約したカン・へジンと絡まるロマンチックコメディだ。

劇中、パク・ミニョンは完璧なルックス、能力、魅力を兼ね備えたシングルライフヘルパー「チェ・サンウン」を演じる。チェ・サンウンは生まれながらにして完璧な人間へと育成されたようなパーフェクトウーマンで、結婚の代わりに「シングルライフヘルパー」という職業を選んだ。パク・ミニョンはドラマ『気象庁の人々: 社内恋愛は予測不能?!』、『キム秘書はいったい、なぜ?』などで視聴率と演技力を保証してきたラブコメの女神だ。愛らし​​い魅力から深い感情演技までを自由自在に行き来して視聴者から愛されてきた。

コ・ギョンピョは劇中、理由を隠したままチェ・サンウン(パク・ミニョン)の月水金を5年間長期独占契約中の「チョン・ジホ」役を引き受けた。チョン・ジホは職業も趣味も性格もベールに隠された謎の人物。コ・ギョンピョは『D.P. -脱走兵追跡官-』、『プライバシー戦争』、『嫉妬の化身~恋の嵐は接近中!~』などで、ジャンルにとらわれない深い眼差しと演技の実力を誇り、強いカリスマを見せてきた。

最後にキム・ジェヨンは財閥の末っ子息子である韓流スター「カン・ヘジン」役を引き受けた。カン・ヘジンはチェ・サンウンの火木土の新規顧客になると言いきり、乾ききっていた彼女の心に激しい嵐を巻き起こす予定だ。『君に似た人』などで安定感のある演技を披露したキム・ジェヨンは、すらりとしたフィジカルと魅力的なマスクで女心をひきつけた。キム・ジェヨンが韓流スター「カン・ヘジン」役で視聴者を虜にすると予想される。

『月水金火木土』の制作陣は「『月水金火木土』の主演としてパク・ミニョン、コ・ギョンピョ、キム・ジェヨンを確定した。各作品ごとにしっかりとした演技力と卓越したキャラクター消火力、代替不可な魅力を誇った彼らが集まっただけに幻想的な呼吸で最高の相乗効果を見せてくれると考える。公私を行き来する甘いロマンスに期待してほしい」と伝えた。

tvNの新しいドラマ『月水金火木土』は来る2022年の下半期に初放送される予定だ。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-03 09:24:58