トップ > エンタメ > 「ドクター弁護士」、イム・スヒャンが検事服を着た姿を初公開

「ドクター弁護士」、イム・スヒャンが検事服を着た姿を初公開


  • 「ドクター弁護士」、イム・スヒャンが検事服を着た姿を初公開
  • Celltrion Entertainment、モンジャクソ

ドラマ『ドクター弁護士』でイム・スヒャンが検事服を着た姿が初公開された。

27日に初放送されるMBCの新金土ドラマ『ドクター弁護士』(脚本チャン・ホンチョル、演出イ・ヨンソク)は仕組まれた手術ですべてを奪われ弁護士になった天才外科医と医療犯罪専門担当検事のメディカルサスペンス法廷ドラマだ。ソ・ジソブ、シン・ソンロク、イム・スヒャンなどしっかりとした演技力と魅力的な俳優のラインナップで期待を集めている。

4日、『ドクター弁護士』の制作陣がイム・スヒャン(クム・ソクヨン役)の撮影スチール写真を公開した。ドラマの中のイム・スヒャンはソウル中央地検医療犯罪専門担当の検事クム・ソクヨン役を演じる。クム・ソクヨンは検事として確固たる信念とともに温かい人間味まで備えた人物だ。

公開された写真の中のイム・スヒャンは検事服姿で法廷の真ん中に立っている。彼女の目つきは犯罪者の罪を一つ一つ明らかにしようとするように鋭く光っている。感情が露わにならないようにする姿からは、断固としたカリスマ性をもうかがえる。多様な作品および芸能番組で見せてくれるラブリーなイム・スヒャンのイメージとは180度異なり、印象的で好奇心をそそる。

『ドクター弁護士』制作陣は「イム・スヒャンが『ドクター弁護士』を通じて特別な演技変身を試みる。イム・スヒャンの徹底したキャラクター分析を通じて、冷徹な検事であると同時に人間味溢れる人物クム・ソクヨンを完璧に描き出している」とし「変身を恐れず、揺るぎない演技を披露し『ドクター弁護士』をより一層興味深く緊張感あふれる作品にしてくれるイム・スヒャンの活躍に、多くの関心と期待をお願いする」と伝えた。

『潜入弁護人 ~Class of Lies~』のチャン・ホンチョル作家と『アチアラの秘密』のイ・ヨンソク監督が意気投合し、ソ・ジソブ、シン・ソンロク、イム・スヒャンが出演するMBCの新金土ドラマ『ドクター弁護士』は27日午後9時50分に初放送される。
  • ソン・ジョンウン スタートゥデイソン記者
  • 入力 2022-05-04 10:16:02