トップ > エンタメ > スターニュース > ソン・シギョン、コンサート「祝歌」のチケットが完売 追加公演を決定

ソン・シギョン、コンサート「祝歌」のチケットが完売 追加公演を決定


  • ソン・シギョン、コンサート「祝歌」のチケットが完売 追加公演を決定
  • SKジェウォン(株)

歌手ソン・シギョンのコンサート「祝歌」がファンの熱い反応に支えられ追加公演を開催する。

28日と29日、ソウル蚕室(チャムシル)総合運動場補助競技場で開かれる2022ソン・シギョンコンサート「祝歌」はチケットオープンと同時に両日全席が売り切れる驚くべき記録を立てた。これに対し「祝歌」側は27日の公演を追加オープンし計3日間公演を披露することを決めた。

2019年以後、約3年ぶりに再開される「祝歌」が激しいチケット戦争を予告しただけに2日に進行された2022ソン・シギョンコンサート「祝歌」の予約販売はファンの熱いチケット戦争の中で一気に全席売り切れを記録した。

2012年から着実に独歩的な「チケット完売」神話を書いてきた「祝歌」はこれで9回連続完売の記録を達成しソン・シギョンの強大なチケットパワーを実感させた。

追加公演に対するチケットは9日の午後8時からインターパークチケットを通じてオープンされる予定であり、この日もやはり「予約販売大乱」が起きるものと展望されている。

春の趣を感じられる5月の代表公演である2022ソン・シギョンコンサート「祝歌」は、すべての音楽ファンが観覧したがる代表的な公演として位置づけられた。特に今回は久しぶりにファンに会う特別な時間であるだけに、さらに完成度の高いステージを準備中であることが知られ期待感が高まっている。

計3日間続く今回の「祝歌」では観客を魅了するソン・シギョンのヒット曲はもちろん、華麗なゲストラインナップ、機知あふれる話術で観客を泣かせて笑わせるソン・シギョンの進行などが公開される予定であり耳目が集中している。

一方、2022ソン・シギョンコンサート「祝歌」は27日から29日までの計3日間、ソウル蚕室総合運動場補助競技場で開かれる。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-04 13:32:18