トップ > エンタメ > ソ・ヒョンジン、新ドラマで冷たい弁護士役に大変身

ソ・ヒョンジン、新ドラマで冷たい弁護士役に大変身


  • ソ・ヒョンジン、新ドラマで冷たい弁護士役に大変身
  • StudioS、ボメディア

ドラマ『Why Her』のソ・ヒョンジンが今まで見たことのない大変身をして戻ってくる。

6月3日より放送予定のSBSの新金土ドラマ『Why Her』(脚本キム・ジウン、演出パク・スジン、キム・ジヨン)は6日、冷たい表情の向こうに熱い欲望と秘密を隠したオ・スジェに完璧に変身したソ・ヒョンジンのスチールカットを公開した。

『Why Her』は、「生きるため、最も上で、もっと厳しく」成功だけを追って、心の中が空っぽになってしまった冷たい弁護士オ・スジェ(ソ・ヒョンジン)とそんな彼女を守るためなら、怖いものはないロースクールの学生ゴング・チャン(ファン・インヨプ)の悲しいがトキメキ溢れる物語を描く。二人の男女の運命的な叙事を繊細に解きほぐすソ・ヒョンジンとファン・インヨプをはじめ、ホ・ジュノ、ペ・イニョク、キム・チャンワン、イ・ギョンヨン、ペ・ヘソンなど高い演技力を誇る俳優たちの熱演に期待が集まる。

何よりも最も強烈な変身を予告したソ・ヒョンジンの選択がドラマファンの間で期待されている。ソ・ヒョンジンは後悔によりさらに強くなった人気弁護士オ・スジェ役を引き受けた。TK法律事務所の最年少パートナー弁護士であり、自他共に認めるワントップエースだ。相手を問わず屈服させる負けん気と勝負欲で、完璧な成功のために死ぬ気で走ってきた人物だ。後悔の代わりに負けん気を抱いて、さらなる高みを目指して走っている。

公開された写真の中のオ・スジェは魅惑的でカリスマ性のあるオーラを放っている。法廷で相手弁護士と向き合ったオ・スジェの余裕のある笑みが目を引く。ひたすら成功のために走り、失敗など知らない彼女のまっすぐで堂々とした自信が感じられる。法廷の外でも同じだ。TK法律事務所の弁護士たちの競争と牽制の間でガラスの天井に亀裂をつくってきたオ・スジェは、一寸の乱れもない姿と鋭利で鋭い目つきに、これまで彼女がどのようにこの場まで上がってきたのか、その熾烈だった時間を推察させる。

次回作として『Why Her』を選択した理由の一つとして「カメレオンのようなキャラクター」を挙げたソ・ヒョンジンは「オ・スジェは直接的で、他人に頼ろうとしない独立的な女性だ。自身が成し遂げようとする目的のために手段と方法を選ばない「善人」と「悪人」の間の人物という点も興味深かった」と説明した。また「性格が非常に敏感で、男性が主流の環境で生き残ろうとする女性を表現するために『自分を閉じ込めておく』というイメージで衣装、ヘア、メイクコンセプトを決めた」と明らかにし大胆な変身をより一層期待させた。

『Why Her』は6月3日午後10時に初放送される。
  • イ・タギョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-06 11:30:00