トップ > エンタメ > スターニュース > パク・ボゴム、「2022護国音楽会」のMCに 除隊後も海軍との義理

パク・ボゴム、「2022護国音楽会」のMCに 除隊後も海軍との義理


  • パク・ボゴム、「2022護国音楽会」のMCに 除隊後も海軍との義理
  • スタートゥデイDB、Blossom Entertainment SNS

海軍を満期除隊した俳優のパク・ボゴムが「護国音楽会」のMCを務める。

9日、パク・ボゴムの所属事務所Blossom EntertainmentはSNSに「2022大韓民国海軍護国音楽会(以下「護国音楽会」)観覧申請案内」という文を掲載した。

これによるとパク・ボゴムはカン・アランアナウンサーと共に19日、ソウル奨忠(チャンチュン)体育館で開かれる「護国音楽会」のMCを務める。この日の音楽会には海軍・米8軍軍楽隊、海軍広報隊だけでなく歌手クォン・インハ、sEODo BAND、声楽家ハン・ヘヨルなどが舞台に上がる。

パク・ボゴムは2020年海軍に入隊した。

軍服務期間である2020年と2021年「護国音楽会」のMCを務めた経緯がある。除隊後もMCを務め義理を誇示した。

パク・ボゴムは先月除隊した。除隊後、6日に開かれた「第58回百想芸術大賞」のMCとして活動復帰を知らせた。
  • ヤン・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-09 21:11:14