トップ > エンタメ > K-POP > TOMORROW X TOGETHER、4thミニアルバムが発売初日に92万枚の売上

TOMORROW X TOGETHER、4thミニアルバムが発売初日に92万枚の売上


  • TOMORROW X TOGETHER、4thミニアルバムが発売初日に92万枚の売上
  • Big Hit Music

グループTOMORROW X TOGETHERがたった1日でニューアルバムの販売量とグローバルチャートの成績で「第4世代アイドル」のリーダーとしての人気を証明した。

10日、アルバム販売量集計サイトのHANTEOチャートによるとTOMORROW X TOGETHERが9日に発表した『minisode 2: Thursday's Child』はカムバック当日の9日に計91万8413枚の販売量を記録しアルバムデイリーチャートのトップに上がった。

TOMORROW X TOGETHERは、たった1日で2ndフルアルバム『混沌の章:FREEZE』の発売初週の販売量である63万563枚をはるかに上回る数値を記録しデビュー後初のミリオンセラーに一歩近づいた。特に、新譜発売初日に90万枚以上の販売枚数を記録したK-POPグループは防弾少年団以来初めてだ。

先立って『デイリーチャート』は10日の午前8時基準でワールドワイドiTunes「トップアルバムチャート」と共に英国、日本、ブラジルなど全世界43か国/地域の「トップアルバムチャート」のトップを占め、タイトル曲「Good Boy Gone Bad」は全世界19か国/地域のiTunes「トップソング」チャートで1位を記録するなど世界に旋風を巻き起こしている。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-11 08:41:11