トップ > エンタメ > スターニュース > LE SSERAFIM キム・ガラム、過去のいじめ疑惑に新たな証拠 事務所は対応姿勢変えず

LE SSERAFIM キム・ガラム、過去のいじめ疑惑に新たな証拠 事務所は対応姿勢変えず


  • LE SSERAFIM キム・ガラム、過去のいじめ疑惑に新たな証拠 事務所は対応姿勢変えず
  • スタートゥデイDB

「大胆不敵(FEARLESS)」な堂々とした華やかなデビューだったが、疑惑だらけの過去が足を引っ張っている。

HYBE傘下レーベルのガールグループLE SSERAFIMのキム・ガラム(17)の話だ。デビュー前に勃発した校内暴力(いじめ)疑惑は所属事務所が強硬対応すると方針を示したにもよらず、鎮まるどころか追加の暴露まで登場してむしろ炎上の勢いが増しており、デビューした自分自身はもちろんチームの行く末すら危うくなっている。

キム・ガラムは所属グループLE SSERAFIMのデビュープロモーション過程で顔が公開されるやいなや過去にいじめの加害者だったという疑惑に包まれた。

キム・ガラムの個人プロフィールが公開されるとSNSや各種オンラインコミュニティにはキム・がラムが中学校時代にいじめの加害者だったという主張が投稿された。いくつかのコミュニティを通じてキム・ガラムの学生時代の写真が公開されたが、学生の行動と見るには多少不適切で露骨な言行がおさめられた写真だったことからネットユーザーに衝撃を与えた。

これに対してHYBE側は「中学校入学直後、友達を作る時期に発生した問題を巧みに編集して該当メンバーを悪意的に傷つけようとしている事案」と疑惑を全面否定しながら、一方的で歪んだ虚偽事実流布に法的に対応するという方針を明らかにした 。

所属事務所の強硬な立場表明にもかかわらず、キム・ガラムの過去の行動が赤裸々に写された写真が存在することから世論の風向きは変わらなかったが、イシュー自体は時間の流れとともに徐々に下火になる様子を見せた。去る2日、デビューショーケース当時、キム・ガラムの過去と関連した質問も出たが「この部分について私が何かを申し上げにくいという点を理解してほしい。これからLE SSERAFIMのメンバーとして一生懸命活動する」とコメントしたことを最後に再び話題になる雰囲気ではなかった。

  • LE SSERAFIM キム・ガラム、過去のいじめ疑惑に新たな証拠 事務所は対応姿勢変えず
  • スタートゥデイDB

だがデビューからわずか2週間後に各種オンラインコミュニティにキム・ガラムの過去についての暴露が追加で広がっており注目が集まっている。特にあるネットユーザーが公開した写真はキム・ガラムが在学したと推定される学校の「学校暴力対策自治委員会結果通知書」で、ここに「加害学生1年3組キム・ガラム」と書かれていたことから、中立を維持していた多数のネットユーザーは衝撃と失望感を抱いた。

この結果、通知書とともに修練会当時に撮ったとされる過去の写真がSNSとオンラインコミュニティを通じて急速に拡散した。ネットユーザーの間では、当時に校内暴力委員会でキム・ガラムが受けた処分に対する確認されていない話も行きかっている。

これについて所属事務所に問い合わせたが、SOURCE MUSICはキム・ガラム関連の既存の公式立場の基調から変わらないとして「法的対応を開始し、詳細は法的手続きを通じて明らかになるだろう」という立場だけを伝えた。

最初の疑惑が浮上した時はそれなりの自己調査を通じてキム・ガラムをめぐる疑惑の真偽に対して事実無根の立場を表明したが、追加で登場したある種の「証拠」に対する立場表明はなかった。このような立場表明が続くなら疑惑の火が消えるはずがない。

LE SSERAFIMはたった一枚のデビューアルバムで国内外のCD、音源サイトで別次元のクラスを見せているが、芸能人として致命的ないじめ加害者疑惑という不気味なタグが付いて回ることになった。LE SSERAFIMのデビュー曲「FEARLESS」が意味深長に聞こえるここ最近だ。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-17 07:01:02