トップ > エンタメ > チン・イハン、IHQと専属契約を締結し活動を再開

チン・イハン、IHQと専属契約を締結し活動を再開


  • チン・イハン、IHQと専属契約を締結し活動を再開
  • IHQ

俳優のチン・イハンがIHQと専属契約を締結し活動を再開することを知らせた。

18日、IHQは「俳優のチン・イハンと専属契約を締結した」として「しばらく休息期を持ったチン・イハンが再び大衆の前に立つ予定だ」と明らかにした。

チン・イハンは中低音の声と整ったビジュアルにダンスの実力と演技力、性格まで全て備えたマルチプレイヤーだ。ミュージカル出身の俳優としてデビュー当時から才能があると認められ各種公演ではチケットパワーを見せてくれた。学生時代、隠せない才能でモデル活動とKBSのバラエティ番組にも顔を出したが演技に対する真剣な思いで俳優に集中した。

チン・イハンはミュージカル『ルナティック』を皮切りに演技力を認められ『やってきた!ファミリー』、『奇皇后 〜ふたつの愛 涙の誓い〜』、『顔のないボス』など映画でも活動領域を広げた。またJTBC『冷蔵庫をお願い』に出演し率直な姿で好感を得たりもした。

IHQは「チン・イハンは今年でデビュー18年を迎えるベテラン俳優だ。自己管理に徹底し大衆にも信頼を築いてきた。ロングランできる実力を備えた俳優なので、より素敵な活動ができるよう支援を惜しまない」と明らかにした。

チン・イハンも「十分に話し合い慎重に下した決定だ。新しい出発を応援してくださった方々に感謝し今後の歩みもたくさん期待してほしい」と感想を伝えた。

IHQはチャン・ヒョク、キム・ヘユン、ファン・ジェソン、イ・スジなどのエンターテインメント事業をはじめ、チャンネルIHQ、IHQ drama、IHQ show、sandbox+の4つのケーブル放送チャンネルを運営しており今月初めにモバイルOTTプラットフォーム「ババヨ(babayo)」をローンチングし着実な事業拡張を展開している。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-18 15:29:59