トップ > エンタメ > スターニュース > aespa、SNSにセクハラコメントを載せた生徒が懲戒処分に

aespa、SNSにセクハラコメントを載せた生徒が懲戒処分に


  • aespa、SNSにセクハラコメントを載せた生徒が懲戒処分に
  • スタートゥデイDB

ソウル京福(キョンブク)高等学校の同窓会行事で公演をしたガールグループaespaを対象にセクハラコメントをSNSに載せた京福高校の学生が懲戒処分を受けた。

18日、京郷新聞によればソウル鍾路区(チョンログ)京福高校の生活教育委員会は12日、会議を開き個人SNSアカウントにaespaの写真とセクハラコメントを書いて載せた学生1人を「校則違反」で懲戒処分することを決めた。

京福高校の関係者は「生徒の身元保護のためにどんな懲戒を下したのかは教えられない」とし「生徒は深い反省の態度を示し個人のインスタグラムに載せたコメントなので(人々が)見るとは思わなかった」と釈明した」と伝えた。

京福高校はソウル市教育庁と協議し27日、校内すべての学級で性認知感受性に対する対面性教育を実施する計画だ。

aespaは2日、開校101周年をむかえたソウル景福高校の祝祭を訪れた。京福高校はaespaが所属しているSMエンターテインメントのイ・スマン総括プロデューサーの母校だ。

問題はオンラインコミュニティに行事の映像と写真、目撃談が公開されて始まった。映像には統制されず無秩序な現場でaespaのメンバーたちが学生たちに囲まれて困っている姿などが盛り込まれた。一部の学生がメンバーたちの手を握ろうとするかと思えばステージに乱入して写真を撮ろうとする学生もいたという目撃談が出てきた。

特に京福高校の学生A君はSNSに「触ること以外は全てやった」、「体型がXになる」などセクハラ発言が含まれたコメントを載せた。

波紋が大きくなると京福高校は学校ホームページに謝罪文を載せたが「ただし、言論報道後に学生たちを対象に校内調査を実施した結果、(我が学校の)学生ではない外部の人が行事会場を訪ねてきたが安全関係上出入りを許可しなかった事実があり、そのため一部SNSに決して事実ではない悪意的なコメントが掲載されたのではないか、類推できる」と外部の人のせいにしたため批判された。

景福高校はすぐに2次謝罪文を載せ「行事後、不本意ながらSMエンターテインメントおよびaespaの名誉を傷つける事件が発生したことに対して深く謝罪申し上げる。公演秩序維持に努力したが、一部の学生たちが公演観覧中に未熟な行動を取り行事が終わった後、SNSに公演写真とコメントを載せて物議をかもしたようだ。学校では全体学生を対象に公演観覧マナーとサイバーマナーおよび性認知感受性教育を施行し再発防止のために努力する」と明らかにした。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-18 20:58:02