トップ > エンタメ > スターニュース > 「ホジュン」「オクニョ」執筆の人気作家が刑務所に収監中 事務所は連絡とれず

「ホジュン」「オクニョ」執筆の人気作家が刑務所に収監中 事務所は連絡とれず


  • 「ホジュン」「オクニョ」執筆の人気作家が刑務所に収監中 事務所は連絡とれず
  • MBC

ドラマ『ホジュン〜伝説の心医〜』、『オールイン 運命の愛』などを執筆したチェ・ワンギュ(58)作家が刑務所に収監中だと報道された。理由は明らかになっていない。

20日、芸能メディアのOSENはチェ・ワンギュ作家が国税滞納などにより慶尚道のある刑務所に収監中だと報道した。

しかしこれと関連して国税庁の関係者はこの日、毎日経済スタートデイに「国税滞納事由により刑務所に収監中という報道は事実ではない」と明らかにした。

チェ・ワンギュ作家の近況と関連して所属の制作会社とは連絡が取れない状況だ。

チェ・ワンギュ作家は去る2019年に国税庁が公開した高額常習滞納者名簿に名前が載せられていた。

この名簿によるとチェ・ワンギュ作家は譲渡所得税などを含めて約13億9400万ウォンを滞納した。以後、チェ・ワンギュ作家が滞納額を納付したかどうかは確認されていない。

先立ってチェ・ワンギュ作家は2018年に特定経済犯罪加重処罰などに関する法律上の詐欺、常習賭博などの容疑で懲役2年に執行猶予4年を宣告されたりするなどスキャンダルが続いていた。

チェ・ワンギュ作家は1993年、MBCベスト劇場『面白くない愛、面白い映画』でデビューし、以後ドラマ『総合病院』、『ホジュン〜伝説の心医〜』、『オールイン 運命の愛』、『IRIS -アイリス- 』、『オクニョ 運命の女』など人気作を執筆した。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-20 09:56:18