トップ > エンタメ > TWICE、米国人気トークショー番組で「The Feels」を披露

TWICE、米国人気トークショー番組で「The Feels」を披露


  • TWICE、米国人気トークショー番組で「The Feels」を披露
  • The Late show with Stephen Colbert

グループTWICEが魅惑的なパフォーマンスで米国深夜人気トークショー『The Late show with Stephen Colbert』の観客を魅了した。

TWICEは18日午後(以下、現地時間)米CBSの有名放送番組『The Late show with Stephen Colbert』に出演し、グループデビュー初の英語シングル「The Feels」のブラス編曲バージョンの舞台を披露した。チェヨンがカーテンを開けて登場したのを皮切りに繰り広げられた9人のメンバーのパフォーマンスは、まるで華やかなショーに招待されたような雰囲気だった。楽しいディスコのリズムと魅力を生かしたダイナミックな振り付け構成から幻想的な群舞、クールなダンス、完璧なステージマナーで現場にいる観客はもちろん、現地の視聴者を魅了した。

特にTWICEは、約15万人の観客を集めた米国での合計5都市9回におよぶ米州ツアーを成功させた後でプレゼントのような舞台を披露し、グローバルファンをさらに喜ばせた。TWICEは2021年12月25日と26日ソウルから始まった4回目のワールドツアー『TWICE 4TH WORLD TOUR 'Ⅲ'』の一環としてロサンゼルス、オークランド、フォートワース、アトランタ、ニューヨークで単独コンサートを開催した。7回の公演チケットが即完売したことで、ロサンゼルス「Banc of California Stadium」にてアンコールコンサート2回を追加開催し、これによってTWICEは北米スタジアムで公演した「初のK-POPガールズグループ」として名を残した。

「The Feels」は全世界のファンの愛を受けながら米国ビルボードチャートで好成績を残した。昨年10月16日付ビルボードメインチャート「ホット100」で83位にランクインし、2021年K-POPガールズグループの中で唯一該当チャートにランクインした。また、毎週米国全域のポップラジオ放送局で最も多く視聴された曲のランキングである「ポップエアプレイ」で2022年1月8日付で40位となった後、2週間連続ランクインした。これに対し2月、イタリア出身の有名DJ兼プロデューサーのBenny Benassiとコラボしたリミックスバージョン「The Feels (Benny Benassi Remix)」を発売したりもした。

世界的人気を博しているTWICEは公式SNSチャンネルに、世界的な振付師Kiel Tutinとのコラボダンス映像2編を公開し、国内外のファンに特別な映像を提供した。「FANCY」、「MORE&MORE」、「CRY FOR ME」、「Feel Special」など多数のTWICE代表曲の振り付け創作に参加したKiel Tutinがモモ、チェヨン、ツウィと共にTWICEメドレーダンスを披露した。また、3人のメンバーはKiel Tutinが作ったアリアナ・グランデ「bloodline」の振り付けを踊りながら最上級のダンスの実力を誇り視線を釘付けにした。

一方、メンバーのナヨンは6月24日、初のミニアルバム『IM NAYEON』を発売し、TWICE初のソロアーティストとしてデビューする。ニューアルバム名の『IM NAYEON』は本名「イム・ナヨン」を意味すると同時に「I'M NAYEON」、すなわち「私がまさにナヨンだ」という自信に満ちたメッセージが込められている。TWICEエネルギーの主軸を担当するナヨンがソロアーティストとしてどんな新しい魅力を伝えるのか、今後の活躍が注目される。
  • イ・タギョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-20 09:17:03