トップ > エンタメ > スターニュース > LE SSERAFIMの事務所が事件の顛末を公開 「キム・ガラムは友人を助けようとした」

LE SSERAFIMの事務所が事件の顛末を公開 「キム・ガラムは友人を助けようとした」


  • LE SSERAFIMの事務所が事件の顛末を公開 「キム・ガラムは友人を助けようとした」
  • スタートゥデイDB

グループLE SSERAFIMのキム・ガラムが中学時代にいじめの加害者だったという疑惑により受けた傷を治癒するため、活動を中断する。所属事務所側はキム・ガラムが友人の違法な写真撮影や流布に怒って被害を受けた友人に代わって学校暴力委員会に回付され処罰を受けたとし「キム・ガラムも被害者だった」と強調した。

LE SSERAFIMの所属事務所SOURCEミュージックは20日、公式立場を通じてキム・ガラムのいじめ加害者疑惑と関連して「メンバー本人と多数の第三者の陳述を通じて確認した事実関係を細かく明らかにする場合、事件にかかわっている周りの友人たちはもちろん被害を主張する当事者など未成年者たちの敏感な個人情報などが知られる可能性を懸念して、これまで具体的な説明を控えてきた。しかしSNSや一部コミュニティを中心にキム・ガラムが長期間にわたって物理的な暴力を伴ういじめの一方的な加害者であるかのように歪曲された主張が持続的に提起され、一方の立場だけが伝えられたことによりこれまで提起されてきた疑惑を正そうと思う」と明らかにした。

SOURCEミュージックは「キム・ガラムからいじめの被害を受けたと主張するAさんが学校で脱衣中の友人の下着だけを着た写真を無断で撮影してこれを他の友人名義のSNSに公開的にアップロードした」と当時、学校暴力委員会が開かれた始発点について説明した。続いて「このような行動に激怒したキム・ガラムを含む友人たちがAさんに抗議をし、この過程にはいかなる物理的、身体的暴力行為もなかった。Aさんは自分の過ちを認めたが、自分の行動に対するいかなる処罰も受けなかった。むしろ自分に抗議をした友人を加害者として指摘して学校暴力委員会に回付し、本人は他の学校に転学してしまった。その結果、キム・ガラムと友人1人は学校暴力委員会で処分を受けた」と説明した。

続いて「本事案は友達との関係のなかで先に大きな過ちを犯した加害者が学校暴力委員会を要請し、被害を受けた友人のために代わりに動いたキム・ガラムが学校暴力委員会で加害者と指摘された事案」とし「学校暴力委員会の表面的な加害生徒、被害生徒の区分とは別に、本人が犯した大きな過ちがあるにもかかわらず被害を主張したAさんの行為を問題だと認識する同級生が多数存在し、これを証言してくれる第三者もいることを申し上げる」と強調した。

またSOURCEミュージックは「キム・ガラムもいじめの被害者だった」とし「キム・ガラムが学校暴力委員会に巻き込まれた後、キム・ガラムと関連してとんでもない噂が学校に広まったりもした。中学校在学当時、「鉢植えで友達を殴った」、「強制転校させられた」など悪意のある虚偽のデマに苦しみ、以後、学校の先生の仲裁で嘘の噂を広めた生徒から直接謝罪を受けたりもした。また、一部の生徒たちはキム・ガラムとキム・ガラムの友人をメッセンジャーのグループチャットに強制的に招待してからかかったり、悪口を言ったりもした」と主張した。

SOURCEミュージックはキム・ガラムはデビュー時点からいろいろな噂による被害を受けており、一部で提起された6つの噂について「「キム・ガラムが強制転学させられた」という内容は事実ではない」、「「鉢植えで友達の頭を殴った」、「煉瓦で同級生の頭を打った」などの噂は事実ではない」、「「警察の車に乗って学校に行ったり、グループで喧嘩をしたり他の生徒たちを暴行した」という内容も事実ではない」、「「飲酒と喫煙をした」という噂も事実ではない」、「「他のアーティストのゴシップを流した」という内容も事実ではない」、「「他の所属事務所の練習生契約およびデビュー組退出」などは事実無根だ」と明らかにした。

それとともに「キム・ガラムは中学校1年生の時に学校暴力委員会で処分を受けた後、サイバーブーリングなどの被害者になったりもしたが、以後本人の夢と未来のために着実に精進してきた。それから今回のデビュー過程で様々な噂で攻撃を受け、これによって心理的に苦しんできた。これに当社はキム・ガラムと話し合ってしばらく活動を中断し、傷ついた心を癒すことに集中することを決めた。キム・ガラムが回復後に復帰するまでLE SSERAFIMは当分のあいだ5人のメンバーの体制で活動する計画だ」と伝えた。

それと共に「中学校1年生の時に複雑な背景の中で発生したことだったが、本人の大人げなかった行動をキム・ガラム本人は振り返って深く反省している。皆さんのご理解をお願いする」とし、「キム・ガラム関連の正確な状況と内容を今になって明らかにせざるを得なかった点および当社所属アーティストによってご迷惑をおかけした点についてお詫び申し上げる。ご心配をおかけし心から申し訳ない」と謝罪した。

LE SSERAFIMは防弾少年団の所属事務所であるHYBEと傘下レーベルのSOURCEミュージックが協力して披露する最初のガールグループで、2日にデビューアルバム『FEARLESS』を発売して歌謡界にデビューした。

だがメンバーのキム・ガラムがいじめ加害者疑惑に包まれ波紋を呼んだ。所属事務所SOURCEソスミュージックは「悪意のある陰謀」としてキム・ガラムのいじめ加害者疑惑を否定したが、被害者Aさんが去る19日、キム・ガラムと被害者が在学した中学校名義の学校暴力対策自治委員会の結果通知書を根拠として公開しながら再び物議となっている。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-20 13:57:04