トップ > エンタメ > スターニュース > ソン・スンホン、故イ・オルさんを追慕 「苦痛のないところで安らかにお休みください」

ソン・スンホン、故イ・オルさんを追慕 「苦痛のないところで安らかにお休みください」


  • ソン・スンホン、故イ・オルさんを追慕 「苦痛のないところで安らかにお休みください」
  • ソン・スンホンSNS

俳優ソン・スンホンが食道がんで亡くなった故イ・オルさん(本名イ・ウンドク)を追悼した。

ソン・スンホンは去る26日、自身のインスタグラムに「イ・オル先輩…これからは苦痛のないところで安らかにお休みください」というコメントと共に写真一枚を公開した。

公開された写真ではソン・スンホンと共に故イ・オルさんとイ・ハナがポーズをとっている。3人は昨年7月に最終回を迎えたtvNドラマ『ボイス4』で共演して縁を結んだ。

ソン・スンホンはイ・オルさんとの思い出を追憶しながら故人を追悼した。

故イ・オルさんは26日午前、食道がんでこの世を去った。イ・オルさんは『ボイス4』の終了後から食道がんで闘病してきた。出棺は来る28日だ。

1983年、演劇俳優としてデビューしたイ・オルさんは1992年、映画『短い旅行の終わり』でスクリーンに登場した。最近、ドラマ『ボイス4』『18アゲイン』『サイコだけど大丈夫』『ストーブリーグ』、『ライブ~君こそが生きる理由~』で好演し、『82年生まれ、キム・ジヨン』『仁寺洞スキャンダル』『ワイキキブラザーズ』など映画でも活躍した。

一方、ソン・スンホンは『ボイス4』以後、次回作として映画『ヒドゥンフェイス』出演を確定した。『ヒドゥンフェイス』は一通の映像メッセージだけを残して消えた婚約者の行方を追っていた一人の男が彼女と関連する衝撃的な秘密を知ることになるミステリースリラーだ。
  • イ・ユリ スタートゥデイ インターン記者
  • 入力 2022-05-27 09:30:15