トップ > エンタメ > スターニュース > 故イム・ジュンヒョクさん、きょう出棺 心筋梗塞で死去 享年42歳

故イム・ジュンヒョクさん、きょう出棺 心筋梗塞で死去 享年42歳


  • 故イム・ジュンヒョクさん、きょう出棺 心筋梗塞で死去 享年42歳
  • 共同取材団

コメディアンの故イム・ジュンヒョクさん(42)の出棺が今日(30日)行われる。

30日午前、ソウル新村セブランス病院の葬儀場では故イム・ジュンヒョクさんの出棺が行われる。

芸能界によると故人は去る27日の夜、自宅で心筋梗塞で亡くなった。

遺族によると故人に持病はなかった。享年42歳。

イム・ジュンヒョクさんは2003年、MBCの14期公開採用コメディアンとしてデビューした。同年、『コメディハウス』でテレビに初出演し、SBS『ウッチャッサ』シーズン1とシーズン2にも出演してコメディアンとして立地を固めた。

MBC『笑えば福が来ます』、KBS『ギャグコンサート』などのコメディ番組に出演し、『フライヤー』、『オンエアチョコレート』などミュージカルの舞台にも立った。最近はMnetの音楽バラエティ番組『君の声が見える』シーズン5に出演してJKキム・ドンウク、キム・ゴンモ、イム・チャンジョンなど有名人たちの歌マネと優れた歌唱力を披露して注目された。

故人は去る20日、歌手で俳優のイルミン、コメディアンのオ・ジョンテなどとプロジェクトチームを作り、新曲「愛のバッチ」をリリースして活発な活動を控えていた。イルミンはこの日、インスタグラムに「携帯電話がロックされていて家族が訃報メールを送ることができずにいる」とし、「故人の行く道が寂しくないように知人に伝えてほしい」と話した。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-05-30 07:30:04