トップ > エンタメ > スターニュース > 「脱出おひとり島」ソン・ジア、SNSを再開 YouTuberとして復帰するのか?

「脱出おひとり島」ソン・ジア、SNSを再開 YouTuberとして復帰するのか?


  • 「脱出おひとり島」ソン・ジア、SNSを再開 YouTuberとして復帰するのか?
  • HYOWON CNC

ブランドのコピー品物議で活動を中断し自粛中のYouTuberのソン・ジア(freeジア、25)が4か月ぶりにSNSを再開した。これを皮切りにYouTubeなど活動再開の可否に関心が集まる。

ソン・ジアは2日、インスタグラムに「心配して応援してくださったおかげで私は元気に過ごしています。みんな元気ですか?」というコメントとともに写真を掲載した。写真にはソン・ジアの後ろ姿が盛り込まれた。

先立って5月、ソン・ジアの近況がある宗教団体を通じて紹介された。カトリック愛平和の家は公式SNSにソン・ジアと女優のカン・イェウォンがボランティア活動中の姿が撮られた写真数枚を掲載した後「ジアさんとイェウォンさんが月に一度ずつ来てキッチンで熱心に奉仕してくれる。お弁当の配達にも参加してくださる。2人の仕事がどんどんうまくいき善良な影響力を今後も着実に伝えてほしい」というコメントを付け加えた。

ソン・ジアは昨年12月に公開したNetflixの恋愛バラエティ番組『脱出おひとり島』を通じてスターダムに上がったが、コピー品着用物議の中心に立ち活動を中断した。

  • 「脱出おひとり島」ソン・ジア、SNSを再開 YouTuberとして復帰するのか?
  • ソン・ジアSNS

ソン・ジアは「今とても後悔している。過去の自分を思えば本当に情けない。すべてが私の過ちだから家族への非難はやめてほしい。最後まで私の過ちの責任を負う」と謝罪し自粛の時間を持つと明らかにした。

また、ソン・ジアの所属事務所の共同代表である女優のカン・イェウォンは、ソン・ジアのマネージャーを自任して物議が起きるとインスタグラムの中の痕跡を全て削除し縁を切るのかと疑われたりもした。しかし、2人が一緒にボランティア活動をしていたことが知られ疑惑は事実ではないことが明らかになった。

ソン・ジアは今年3月、江原道(カンウォンド)慶尚北道(キョンサンプクト)の山火事被害地域の緊急救護支援のために使ってほしいと大韓赤十字社(シン・ヒヨン会長)を通じて寄付金2000万ウォンを寄託した。ソン・ジアは赤十字社を通じて「山火事被害被災者の知らせに残念がっており困難を体験された方々に少しでも役に立つため寄付を決めた」と伝えた。

各種の物議後、活動を中断して自粛する人たちがSNSを再開し活動を再び始めるのは、いつの間にか芸能界へ復帰するための順序になった。

物議後、ソン・ジアの近況が何度も伝えられたことがあるが、本人が直接SNSにコメントを載せたのは活動中断以後、初めてだ。ソン・ジアの活動再開の可能性に重きが置かれる理由だ。ソン・ジアが本格的にYouTubeをはじめとする活動を続けるか、崩れたイメージと信頼を回復できるかが注目される。
  • シン・ヨンウン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-03 10:14:26