トップ > エンタメ > 元BERRY GOODチョヒョン、「やめてください」ボイスフィッシング犯への怒りをあらわにする

元BERRY GOODチョヒョン、「やめてください」ボイスフィッシング犯への怒りをあらわにする


  • 元BERRY GOODチョヒョン、「やめてください」ボイスフィッシング犯への怒りをあらわにする
  • チョヒョンSNS

ガールグループBERRY GOOD出身で女優のチョヒョン(本名シン・ジウォン)がボイスフィッシングに怒りをあらわにし、注意を呼びかけた。

チョヒョンは3日、自身のインスタグラムストーリーに「ボイスフィッシングに気をつけてください。家族の名前も知られています」というコメントと共に写真数枚を掲載した。

チョヒョンは「うちの母に私のふりをして詐欺をした詐欺師さんやめてください。他の人まで被害を受けるのではないかと心配になります。やめてください」と厳しい忠告をした。

具体的な犯罪手法も公開した。彼女は「家族のふりをし連絡しろ、携帯の保険に加入しなければならないから住民証を撮って送ってくれと連絡があった。携帯電話の遠隔操作で保険に加入しなければならないと。こんなあり得ない連絡が来たら無条件ブッロクし着信拒否して。全てボイスフィッシングだ」と強調した。

公開された写真にはボイスフィッシング犯がチョヒョンの母親に送った携帯メールの内容が含まれている。「お母さん、私のスマホの液晶が割れてアフターサービスに預けた。確認したら、ここにメッセージを送って」というメールを公開し、被害事実を知らせた。

また、オープンプラットフォームを通じてお金を送った内訳も含まれている。

ネットユーザーたちは「本当に悪質だ」、「こういう犯罪が止まらないのが本当に…」、「私も同じメールをもらってすぐブッロクした」等の反応を示し共に怒りをあらわにした。

一方、チョヒョンは昨年5月、BERRY GOODが解散した後、女優に転身し活躍中だ。現在、DongaTVの『最近のものたち2』、『ワンダーキャリアin済州』に出演中だ。
  • イ・ユリ スタートゥデイインターン記者
  • 入力 2022-06-03 15:10:25