ソン・シギョンとキム・ソンリョンが韓国放送初、イギリス大使館へ招待

芸能プログラム「干支の同じ家庭教師」 

俳優キム・ソンリョンと歌手ソン・シギョンが国内放送で初めてイギリス大使館を訪問、大使夫妻と晩餐を共にした。

MBC芸能プログラム『干支の同じ家庭教師』にて干支が同じ年下のソン・シギョンから英語を習っているキム・ソンリョンは去る14日午後、在韓イギリス大使スコット・ワイトマン(Scott Wightman)の招待を受けてソウル特別市鍾路区に位置するイギリス大使館を訪れた。外交使節であるイギリス大使夫妻が芸能番組に出演することはもちろん、イギリス大使館がTVプログラムに紹介されることと芸能人を招待して共に晩餐を楽しむことすべてが韓国放送至上初めてのことだ。

イギリス大使との出会いと晩餐での会話は英語で進行された。ソン・シギョンは先生らしく慣れた英語の実力を見せ、キム・ソンリョンは晩餐招待に感謝する気持ちを伝えるために知っている単語と表現をそう出動させて笑いを誘ったという裏話だ。一方、『干支の同じ家庭教師』は12歳から60歳差までの年齢差のある人々が師弟となって出会い繰り広げられるドタバタの家庭教師日記を描いたリアル芸能プログラムで17日に初放送される。
  • スタートゥデイ パク・セヨン記者
  • 入力 2014-10-15 14:20:27