トップ > エンタメ > 韓国ドラマ > イ・ソジン、新ドラマ「エージェント物語」で芸能マネージャーに!

イ・ソジン、新ドラマ「エージェント物語」で芸能マネージャーに!


2022年下半期最高期待作tvN『エージェント物語』に俳優イ・ソジン、クァク・ソニョン、ソ・ヒョヌ、チュ・ヒョニョンが出演を確定して本格的な撮影に突入した。

tvNの新ドラマ『エージェント物語』(演出ペク・スンリョン/脚本パク・ソヨン、イ・チャン/製作STUDIO DRAGON、BARAM PICTURES CORPORATION)は仕事はプロ、人生はアマチュアな芸能人マネージャーたちのハードコアな“職場死守物語”だ。韓国トップのスターたちと仕事をする「プロマネージャー」だが、自分の人生においては単なる「アマチュア」である人々の仕事、愛、欲望が大型芸能マネジメント会社「メソッドエンタ」を背景にリアルに描かれる予定だ。

特に『エージェント物語』は視聴率1位を記録し、フランスの国民的ドラマになった作品をリメイクしたもので、韓国で制作が確定した後、世界的に注目を集めている。『SNLコリア』、『ペガサスマーケット』を通じてユニークで新鮮な演出世界を描いたペク・スンリョン監督が演出を引き受けた。

  • イ・ソジン、新ドラマ「エージェント物語」で芸能マネージャーに!
  • HOOKエンターテインメント、Blossomエンターテインメント、JUSTエンターテインメント、AIMC

また『メロホリック』、『会社行きたくない』など多彩なジャンルを演出したパク・ソヨン作家が執筆を務めて、芸能番組で活躍していた作家陣が合流し楽しく共感できるドラマを披露する予定だ。ここに出演の便りだけでも作品信頼度を高めるイ・ソジン、クァク・ソニョン、ソ・ヒョヌ、チュ・ヒョニョンが「メソッドエンタ」のマネージャー4人組として集結し、完璧な「作家-監督-俳優」陣がそろった。

5日に終映したtvN『思いがけない旅程』で「ヘッドマネージャー」として活躍したイ・ソジンが今回は名門大学経営学科出身のプロマネージャーとして戻ってくる。メソッドエンタ総括取締役マ・テオ役を演じる。テオはジェントルで知性美を備えているが、願いを叶えるためには手段と方法を選ばない、生まれつきの戦略家だ。TVINGオリジナル『内科パク院長』でハゲの内科医師として驚くべき変身を遂げ話題を呼んだイ・ソジンが今回は再び「素敵」なキャラクターで、シンクロ率100%が予測される「はまり」役を引き受けたことで、早くも期待が高まっている。

『賢い医師生活 シーズン2』以後、約1年ぶりにtvNに戻ってきたクァク・ソニョンは現場マネージャーから始めてチーム長まで上り詰めた14年目のマネージャーのチョン・ジェイン役を演じる。勝負欲の強いワーカホリックのジェインは、マネージャーとしてプライドが高い人物だ。目標が決まれば、後先考えずに飛び込む熱しやすく冷めやすい性格で、さまざまな業務方式でテオとぶつかる。「信じて見れる俳優」として確実な存在感を見せているクァク・ソニョンが並外れた熱血エネルギーでメソッドエンタはもちろん、ドラマで大活躍を繰り広げる予定だ。

自他共に認めるジェインのベストフレンドでもあり、もう一人のチーム長のキム・ジュンドン役はキャラクター表現力でドラマ、映画、公演など多様な舞台でラブコールを受けているソ・ヒョヌが引き受けた。ジュンドンは他人に嫌なことを言えず、迷惑をかけることが嫌な、生まれながら従順な人だ。俳優を成功の手段と考えるテオとは異なり、担当したスターたちと堅固な信頼を土台に仕事をし、挑戦よりは安定を求める。ドラマ『マイ・ディア・ミスター~私のおじさん~』、『悪の花』、映画『KCIA 南山の部長たち』などで印象深い熱演を披露したソ・ヒョヌが、今回は弱くて優しい役を演じることで、どんなキャラクターを誕生させるか注目を集めている。

最後に『SNLコリア』でインターン記者を繊細な表現力でリアルに描写し一躍人気女優に成長したチュ・ヒョニョンは新入マネージャーのソ・ヒョンジュ役を引き受けた。幼い頃からエンタメ業界に憧れてきたヒョンジュは、苦労して上京し、その第一歩を踏み出す。仕事が苦手で、不本意なミスを起こすこともあるが、若い感覚と開かれたマインド、生まれつきの忍耐心と責任感でプロマネージャーに成長していく。もう一つの「新社会人」の成長物語を作るチュ・ヒョニョンの繊細な演技もまた期待される部分だ。

制作陣は「どんな役割でも見事に演じる俳優イ・ソジン、クァク・ソニョン、ソ・ヒョヌ、チュ・ヒョニョンがしっかりとした貫録と、何よりも実際に身を置いている業界経験を土台に作品の中の人物にリアルな生命力を吹き込んでいる。最高のスターを作るために奮闘する人々を通じて、自らの人生は顧みず各自の場で最善を尽くしているストーリーを披露したい」とし「原作を通じて、毎回新しく登場するエピソードの主人公スターたちに会う面白さもあるだろう。期待してほしい」と伝えた。

『エージェント物語』は今年下半期tvNで放映される。
  • キム・ナヨン MKスポーツ記者
  • 入力 2022-06-08 10:36:07