トップ > エンタメ > K-POP > TOMORROW X TOGETHER、日本レコード協会からゴールドディスク認定を獲得「通算6枚目」

TOMORROW X TOGETHER、日本レコード協会からゴールドディスク認定を獲得「通算6枚目」


  • TOMORROW X TOGETHER、日本レコード協会からゴールドディスク認定を獲得「通算6枚目」
  • BIGHIT MUSIC

グループTOMORROW X TOGETHERが日本レコード協会から通算6枚のアルバムでゴールドディスク認定を獲得し、「第4世代リーダー」の底力を立証した。

10日、日本レコード協会によると、TOMORROW X TOGETHER(スビン、ヨンジュン、ボムギュ、テヒョン、ヒュニンカイ)が先月9日に発売した4thミニアルバム『Minisode2: THURSDAY'S CHILD』は5月基準で10万枚の売上枚数を記録し、ゴールドディスク「ゴールド」認定を受けた。

これでTOMORROW X TOGETHERは通算6枚のアルバムでゴールドディスク認定を獲得した。

彼らは2020年1stシングル「MAGIC HOUR」と2ndシングル「DRAMA」、昨年発売した1stフルアルバム『STILL DREAMING』と2ndフルアルバム『The Chaos Chapter: FREEZE』でゴールドディスク「ゴールド」認定を受け、昨年日本初EP『Chaotic Wonderland』でゴールドディスク「プラチナ」認定を受けた。

TOMORROW X TOGETHERは日本オリコンの週間アルバムランキングと週間合算アルバムランキングにおいて通算6枚のアルバムで1位となり、8月には東京と大阪で開催される日本最大の音楽フェスティバル「サマーソニック2022」に名を連ねるなど、日本での独歩的な人気を誇示している。

TOMORROW X TOGETHERは、9月3~4日大阪・おおきにアリーナ舞洲で、7~8日には千葉・幕張イベントホールにて『TOMORROW X TOGETHER WORLD TOUR 'ACT : LOVE SICK' IN JAPAN』を開催し、日本で圧倒的な人気を誇示している。今回の公演はTOMORROW X TOGETHERがデビュー以来、日本で初開催するオフラインコンサートでファンの期待を集めている。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-10 14:10:47