トップ > エンタメ > スターニュース > イ・ジョンソク、三流弁護士が暗黒世界の帝王に? 「ビッグマウス」スチールカット初公開

イ・ジョンソク、三流弁護士が暗黒世界の帝王に? 「ビッグマウス」スチールカット初公開


  • イ・ジョンソク、三流弁護士が暗黒世界の帝王に? 「ビッグマウス」スチールカット初公開
  • MBC

イ・ジョンソクが巨大な権力の壁の前で生き残るために天才詐欺師へと変身する。

MBCの新しい金土ドラマ『ビッグマウス』(脚本キム・ハラム、演出オ・チュンファン)で濡れ衣を着せられた三流弁護士パク・チャンホ役を演じるイ・ジョンソクの最初のスチールカットが公開された。

来る7月に初放送される『ビッグマウス』は勝率10%の生計型弁護士が偶然引き受けた殺人事件に巻き込まれ、一日にして希代の天才詐欺師「ビッグマウス(Big Mouse)」になってしまい、生き残るため、そして家族を守るために巨大な陰謀で染まった特権層の素顔を掘り下げていく話だ。

ドラマの中でイ・ジョンソクが演じるパク・チャンホというキャラクターは口先ばかりの性格のせいで「ビッグマウス(Big Mouth)」と呼ばれる勝率10%の三流弁護士だ。

惨めな勝率のおかげで事務所の賃料はもちろん、事務長である義父の給料すらも払えずにいる。これに耐えきれなかった妻のコ・ミホ(少女時代ユナ)は離婚を言い渡し、いくら努力しても改善しない苦しい現実が次第にパク・チャンホ(イ・ジョンソク)を追い詰める。

そんな中で久しぶりに入ってきた殺人事件の弁護依頼は反対にパク・チャンホに暗黒世界の帝王「ビッグマウス(Big Mouse)」という汚名を着せる。パク・チャンホは自身を脅かす巨大な陰謀の中から無事に抜け出すことができるのだろうか。

公開されたスチールでは口先ばかりの弁護士「ビッグマウス(Big Mouth)」から、天才詐欺師「ビッグマウス(Big Mouse)」へと変身したパク・チャンホの変化を垣間見ることができる。いくら「三流弁護士」とからかわれてもスーツを着てつねにプロフェッショナルな姿を見せていた彼が囚人服を着て傷つきぼろぼろになった姿を見せている。

すべてをあきらめた哀れな姿だが、パク・チャンホの瞳だけは輝いており、今後の新しい嵐を予想させる。

果たしてパク・チャンホは凶悪犯がいっぱいの刑務所で生き残ることができるのだろうか。

このように『ビッグマウス』は巨大な権力の陰謀によって人生が逆転してしまったパク・チャンホを通じて、吹き荒れる感情の変奏を表現するイ・ジョンソクの演技変身を予告している。

『ビッグマウス』制作陣も「イ・ジョンソク俳優は権力の渦に巻き込まれたパク・チャンホというキャラクターの突然の心境の変化を完璧に描く予定だ」とし、「イ・ジョンソク俳優のこれまでとは違う魅力に期待してもよさそうだ」期待を高めた。

完璧な罠にかかってしまったイ・ジョンソクの必死の死闘が繰り広げられるMBCの新しい金土ドラマ『ビッグマウス』は『ドクター弁護士』の後続として来る7月に初放送される。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-16 09:56:16