トップ > エンタメ > スターニュース > スミ・ジョー「360日をスイートルームで生活」 1年のホテル宿泊費はいくら?

スミ・ジョー「360日をスイートルームで生活」 1年のホテル宿泊費はいくら?


  • スミ・ジョー「360日をスイートルームで生活」 1年のホテル宿泊費はいくら?
  • SBS

世界的な声楽家スミ・ジョー(チョ・スミ)が1年のほとんどをホテルで過ごしていると明らかにした。

去る19日に韓国で放送されたSBSのバラエティ番組『チプサブイルチェ』にはスミ・ジョーが師匠として登場した。

この日、スミ・ジョーがメンバーを招待したのは家ではなくホテルのプレジデンシャルスイート。スミ・ジョーは一日の宿泊費が1500万ウォンのこのホテルに泊まっているという。

PDはメンバーたちに「師匠は365日中、360日を全世界のホテルのスイートで過ごす」と、スミ・ジョーの1年の宿泊費が54億ウォンだと説明してメンバーを驚かせた。

スミ・ジョーは「どうしてもホテルにたくさん行くことになる。今日はソウルにいても明日はウィーンにいるということがよくある。ある意味ではホテルが私の家だ」とし「私の心臓が動いているところが私の家だと考えている。明日はオーストリアのまた別の家が私を待っている」と説明した。続いて声楽家には外国のマネジメントがつく。心置きなく仕事ができるようにフィットネスやピアノなどの宿泊条件が入っている。私の条件は、公演会場から徒歩10分の距離、ピアノ、加湿器など」と説明した。

それにもかかわらず「毎回寝る場所が変わり、朝に目を覚ますと「ここはどこ」と思う。時差に慣れるころには他の国に行く」と話した。
  • キム・ソヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-20 08:30:49