トップ > エンタメ > K-POP > PSYコンサート「びっしょりショー」、防疫対策として「マスクを追加提供」

PSYコンサート「びっしょりショー」、防疫対策として「マスクを追加提供」


歌手PSYが最近さまざまな議論が続いた自身のコンサート「びっしょりショーSUMMER SWAG 2022」と関連し立場を明らかにした。

所属事務所P NATIONは22日、「『びっしょりショー』コンサート制作に参加する構成員はコンサートの準備過程から最終コンサートが終わる時点まで新型コロナウイルス感染症と関連したすべての防疫規則を徹底的に遵守する」と明らかにした。

続いて「新型コロナウイルスおよびマスク衛生と関連してコンサート開始前に公演場全体の消毒および防水マスク1枚提供などに追加し、すべての観客の方々にKF94マスク3枚を提供する」とし「観客の方々はコンサート進行過程中に案内される手続きによりマスクを3回交換することができる」と説明した。

  • PSYコンサート「びっしょりショー」、防疫対策として「マスクを追加提供」
  • P NATION

先立って疾病管理庁中央防疫対策本部(中央防疫対策本部)は水を撒く公演でマスクが水に濡れることによる感染の危険性について「水に濡れたマスクは細菌繁殖などの危険性が高くなるため、マスク交換など適正な措置が必要だろう」と指摘したことがある。

一方、PSYは来月9日、仁川を皮切りにソウル、水原、釜山、大邱、江陵、麗水など合計7都市で「びっしょりショーSUMMER SWAG 2022」を開く。

  • キム・ナヨン MKスポーツ記者
  • 入力 2022-06-22 14:04:52