トップ > エンタメ > ソン・ジュンギ、ノワール映画への出演オファー受けて検討中

ソン・ジュンギ、ノワール映画への出演オファー受けて検討中


  • ソン・ジュンギ、ノワール映画への出演オファー受けて検討中
  • HiSTORY D&C

俳優ソン・ジュンギが映画『ファラン』への出演を検討している。

24日、ソン・ジュンギの所属事務所のHiSTORY D&C側は毎日経済のスタートゥデイに「映画『ファラン』の出演を提案され、肯定的に検討中」と明らかにした。

『ファラン』は地獄のような現実から抜け出すために危険な選択をする危ない人物を描くノワール映画だ。『新しき世界』などを制作したSANAIピクチャーズとHiSTORYが共同制作を引き受けた。

一方、ソン・ジュンギは現在、JTBCドラマ『財閥家の末息子』の撮影真っ最中だ。この作品は財閥総数一家のオーナリスクを管理する秘書が財閥家の末息子に生まれ変わり、人生2回目を生きるファンタジードラマで、今年下半期に放送される予定だ。これによりソン・ジュンギはドラマと映画を行き来しながら忙しく活動を続けていくものと見られる。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-06-24 16:01:06