トップ > エンタメ > K-POP > デビュー7年目宇宙少女「「Last Sequence」は最後でなく新たな始まり」

デビュー7年目宇宙少女「「Last Sequence」は最後でなく新たな始まり」


  • デビュー7年目宇宙少女「「Last Sequence」は最後でなく新たな始まり」
  • スタートゥデイDB

グループ宇宙少女が「Last Sequence」が最も輝く瞬間に迎える新しい2幕だと紹介した。

宇宙少女は5日午後、ソウル上岩洞(サンアムドン)のスタンフォードホテルでスペシャルシングルアルバム『Sequence』の発売記念記者懇談会を行った。

『Sequence』は昨年3月に発売した『UNNATURAL』以後、1年4か月ぶりに披露するスペシャルシングルアルバムだ。 『QUEENDOM 2』優勝後、初カムバックという点で熱い注目を集めた。

この日、宇宙少女はアルバムテーマである「新しい始まり」が持つ意味についても紹介した。宇宙少女は「きっと私たちの年数によって歌のタイトルを聞いてびっくりしたはずだが、他人がラストを否定的に考える時、私たちは良いと思った。新型コロナウイルス事態で沈滞した時期を終え、再び燃える時代を始めるという意味で申し上げたい」と話した。

宇宙少女はまた「新しい始まりは、『QUEENDOM 2』の影響が大きいようだ。優勝の栄光を手にしたのが、私たちの大きな転換点になった。そのような意味で新しいスタートという表現をするようになった」と述べた。

デビュー7年目の宇宙少女にとって今この瞬間はどんな瞬間だろうか。宇宙少女は「今この瞬間が私たちにとって最も華麗な瞬間ではないかと思う。「Last Sequence」という歌のように新しい2幕を開く瞬間のような気もするし最も多くの愛を受けているようで新しい時間を知らせる、最も輝く瞬間ではないかと思う」と話した。

彼女たちはまた、今回のカムバックが持つ意味について「優勝は私たち宇宙少女が熱心にしたりもしたが、ファンの方々と多くの方々の愛を受けて優勝できたと思う。このカムバックでUJUNG(ファンクラブ)の方々に良い舞台で恩返ししたいという気持ちでカムバックを準備した」として「本当に素敵で驚くべき舞台で多くの方々に優勝に報いる予定」と話した。

宇宙少女はこの日午後6時、オンライン音源サイトを通じてスペシャルシングルアルバム『Sequence』を発表する。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-05 16:57:34