トップ > エンタメ > K-POP > SUPER JUNIOR、「The Road: Keep on Going」で今日カムバック…ダンサーAIKIとコラボ

SUPER JUNIOR、「The Road: Keep on Going」で今日カムバック…ダンサーAIKIとコラボ


  • SUPER JUNIOR、「The Road: Keep on Going」で今日カムバック…ダンサーAIKIとコラボ
  • Label SJ

グループSUPER JUNIORの11thフルアルバムの最初の章がベールを脱ぐ。

SUPER JUNIORは12日午後6時、国内外の全オンライン音源サイトを通じて11thフルアルバムVol.1『The Road: Keep on Going』を発売する。

『The Road: Keep on Going』はSUPER JUNIORの絶え間ない旅程をつなぐ一つのターニングポイントになるアルバムだ。年内に完成される11thフルアルバムの開始点としてタイトル曲「Mango」をはじめとする完成度の高い5曲が収録される。

「Mango」はしっかりとしたリズミカルなベースとシンセサウンドがポイントのファンキーポップジャンルの曲として披露された。SUPER JUNIORは、相手が望むような愛で満たしてくれるオアシスのような存在として、甘くて猪突的な魅力を発散する。

ダンサーのAIKIとコラボしたパフォーマンスが、この曲を一層多彩に彩った。

この他にも、告白しに行く過程を繊細でウィットに解きほぐした「Don't Wait」、豊かなサウンドで多彩なボーカルのブレンドを楽しめる「My Wish」、強烈な中毒性を持ったラブソング「Everyday」、清涼で暖かい雰囲気ですべての人に夢のような瞬間をプレゼントする「Always」など合計5曲の成熟した愛の物語が盛り込まれる。

SUPER JUNIORは5曲をステージでも準備し、団体活動のシナジー効果を継続する。15日から17日までソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で3年ぶりに対面単独コンサート「SUPER JUNIOR WORLD TOUR - SUPER SHOW 9 : ROAD」を開催し、ファンに初めて「Mango」のステージを披露する。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-12 08:50:03