トップ > エンタメ > K-POP > SUPER JUNIOR、11thフルアルバムが世界23地域のiTunesで1位

SUPER JUNIOR、11thフルアルバムが世界23地域のiTunesで1位


  • SUPER JUNIOR、11thフルアルバムが世界23地域のiTunesで1位
  • Label SJ

グループSUPER JUNIORがグローバルチャートで「K-POPレジェンド」の存在感を発揮した。

13日、グローバル音源ストリーミングプラットフォームiTunesによると、前日発売されたSUPER JUNIORの11thフルアルバム『The Road:KEEP ON GOING』はブラジル、チリ、コロンビア、エクアドル、グアテマラ、香港、インドネシア、日本、マカオ、マレーシア、メキシコ、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、ポーランド、サウジアラビア、シンガポール、台湾、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦、ベトナムなど23地域のトップアルバムチャート1位に上がった。

これを含め、米国、カナダを含む33地域のトップアルバムチャートTOP10、英国を含む40地域のトップアルバムチャートにランクインし、SUPER JUNIORの変わらないグローバルな存在感を改めて立証した。

タイトル曲「Mango」はチリ、グアテマラ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、サウジアラビアなど6地域1位をはじめとし、計18地域のトップソングチャートに高い順位で定着し、収録曲「Don't Wait」と「My Wish」もそれぞれ8地域、3地域のトップソングチャートでリスナーから愛されている。

『The Road:KEEP ON GOING』を通じて11thフルアルバムというもう一つの記録を書いたSUPER JUNIORはグローバルチャート1位で「レジェンド」らしい歩みを続けている。音源と共に公開されたタイトル曲「Mango」のミュージックビデオもまた、約15時間にしてYouTube再生数100万回を突破し話題性を見せた。SUPER JUNIORの健在な韓流パワーがK-POPシーンにも肯定的な刺激を与えている。

一方、SUPER JUNIORは15日から17日までソウル蚕室室内体育館で「SUPER JUNIOR WORLD TOUR - SUPER SHOW 9 : ROAD」開催しファンと会う。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-13 16:45:08