トップ > エンタメ > スターニュース > パン・シヒョク、ソウル大学経営大学に発展基金2億ウォンを寄付

パン・シヒョク、ソウル大学経営大学に発展基金2億ウォンを寄付


  • パン・シヒョク、ソウル大学経営大学に発展基金2億ウォンを寄付
  • HYBE

グループ防弾少年団(BTS)の所属事務所HYBEのパン・シヒョク理事会議長が母校であるソウル大学に2億ウォンを寄付した。

ソウル大学校は18日、パン・シヒョク理事会議長が先月末、ソウル大学経営学科に発展基金2億ウォンを寄付したと明らかにした。寄付金は経営学部在学生および卒業生の創業支援に使われる予定だ。

パン・シヒョク議長は「未来産業を革新する主体となる経営学科の後輩たちを応援するために寄付を決心した」とし「より良い未来を夢見て創業を準備する経営大学の学生たちにとって少しでも力になれたら」と寄付した趣旨を明らかにした。

京畿(キョンギ)高校出身のパン・シヒョク議長は1991年、ソウル大学美学科に入学した。1994年、第6回「ユ・ジェハ音楽コンテスト」で銅賞を受賞し音楽界に足を踏み入れた彼は「銃で撃たれたように」、「Never let you go ~死んでも離さない~」など多数のバラードヒット曲の作曲家として活動した。

2005年、Big Hitエンターテインメントを設立しワールドスターグループの防弾少年団を育てた。Big Hitエンターテインメントは昨年3月、HYBEに社名を変更した。

パン議長は4月、HYBEを世界的な企業に成長させ大韓民国文化芸術産業の拡張と革新に寄与した功労が認められ、ソウル大学校名誉経営学博士号を授与されたりもした。大衆文化分野の人物のうちソウル大学名誉博士号を取得した人は、パン・シヒョク議長が初めてだ。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-18 15:14:58