トップ > エンタメ > スターニュース > ATEEZ、2022年下半期のワールドツアー開催決定 日本公演も

ATEEZ、2022年下半期のワールドツアー開催決定 日本公演も


  • ATEEZ、2022年下半期のワールドツアー開催決定 日本公演も
  • KQエンターテインメント

グループATEEZが2022年下半期のワールドツアーを発表した。

18日、ATEEZは公式SNSを通じて新しいワールドツアー「THE FELLOWSHIP : BREAK THE WALL」開催のニュースを知らせた。

一緒に公開されたツアーポスターは今回のツアーのサブタイトル「BREAK THE WALL」を表すように亀裂が入った壁の上にスプレーペイントでATEEZのロゴが刻まれている。その下に案内されたツアー日程によると、ATEEZは10月29日から30日までの2日間のソウルを皮切りに、11月に米アナハイム、フェニックス、ダラス・フォートワース、シカゴ、アトランタ、ニューアークを経て、12月にはカナダ・トロントに続き日本の千葉を訪問することになる。ソウル、米国アナハイムおよびニューアーク、そして日本の千葉は都市別に2回ずつ構成され、より多くのファンと会う予定だ。

ATEEZは29日、ニューアルバム『THE WORLD EP.1 : MOVEMENT』の発売を控えており、今回のアルバムと共に新しく構成される舞台とセットリストが期待を集めている。

公演関係者は「前回のワールドツアーで多くの愛を送ってくださった全世界のファンの熱烈な歓声と応援に支えられ、新しいワールドツアーを企画することになった。特に前回は訪問できなかった都市を追加して、より多くのファンの方々に挨拶したいと思う。さらにグレードアップされた姿を披露するので多くの関心と期待をお願いする」と伝えた。

これに先立ちATEEZは1月から2022アリーナ級ワールドツアー「THE FELLOWSHIP : BEGINNING OF THE END」を通じてソウル、米国、ヨーロッパに続き、3回目の最後の公演を行う日本まで巡回し約18万人のファンに会った。

ATEEZは28日、新譜ショーケースを行った後、29日午後1時に『THE WORLD EP.1 : MOVEMENT』を発売する。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-18 16:12:58