トップ > エンタメ > TV・映画 > イ・ジョンジェ、監督デビュー「俳優たちの魅力が際立つように撮ろうと努力」

イ・ジョンジェ、監督デビュー「俳優たちの魅力が際立つように撮ろうと努力」


  • イ・ジョンジェ、監督デビュー「俳優たちの魅力が際立つように撮ろうと努力」
  • スタートゥデイDB

俳優イ・ジョンジェが監督デビュー作『Hunt』を披露し、「俳優たちの魅力が引き立つように撮ろうと努力した」と明らかにした。

イ・ジョンジェ監督は27日午後、ソウルサムスンメガボックスCOEXで開かれた映画『Hunt』(監督イ・ジョンジェ)メディア試写会および記者懇談会で「演技者生活を長くしているので、演出をすることになったら演技者が引き立つ映画を撮りたいと考えてきた」と話しを切り出した。

続けて「どうすれば演技者が引き立つかずっと悩んだ。シナリオから編集までそのような部分を極大化しようとした」とし「俳優ごとの魅力をスクリーンにおさめるために努力した」と演出の主眼点を説明した。

イ・ジョンジェの監督デビュー作『Hunt』は組織内に隠れたスパイを探し出すため、お互いを疑う国家安全企画部のエージェント、パク・ピョンホとキム・ジョンドが「大韓民国1号暗殺作戦」という巨大な事件と直面することから繰り広げられるスパイアクション映画だ。チョン・ウソン、チョン・ヘジン、ホ・ソンテ、コ・ユンジョンが出演する。韓国で8月10日に公開される。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-27 16:35:29