トップ > エンタメ > K-POP > TWICEの日本4thアルバム、オリコンデイリーアルバムランキング1位

TWICEの日本4thアルバム、オリコンデイリーアルバムランキング1位


  • TWICEの日本4thアルバム、オリコンデイリーアルバムランキング1位
  • JYPエンターテインメント

グループTWICEが日本4thアルバムでオリコンランキングのトップを占めた。

TWICEが27日、正式発売した日本4thアルバム『Celebrate』は8万1705ポイントを記録し、26日付オリコンデイリーアルバムランキング1位に上がった。

今回の日本4thアルバムは、TWICEの日本正式デビュー5周年を記念するアルバムで、いつも大きな愛を送ってくれるファンに感謝の気持ちを伝える。タイトル曲「Celebrate」はメンバーたちが直接歌詞のアイデアを提案し、JYPエンターテインメントの代表プロデューサーパク・ジニョンが作詞に参加した。

この曲は15日0時に先行公開され、15日から18日まで4日連続で日本のLINE MUSICのデイリーソングトップ100チャート1位を記録し、日本のiTunesストアのトップ10にも名前を載せ人気を集めることを予告した。

TWICEは最近、日本を代表する音楽番組であるテレビ朝日『ミュージックステーション』、NHK音楽番組『Venue101』の特別番組『Venue101 Presents』、日本テレビ『スッキリ』などに登場し、日本活動5周年を記念して楽しい思い出を分かち合った。メンバーたちは4月に開催された4回目のワールドツアー「TWICE 4TH WORLD TOUR 'Ⅲ'」の東京ドーム公演をはじめ韓日アルバム累積販売量1000万枚突破、海外アーティスト史上デビュー後最短期間東京ドーム入りなど数多くの新記録を立てるのに常に心強い応援をしてくれるファンたちに感謝の気持ちを伝え今後の活躍も期待させた。

一方、TWICEは8月26日、ニューミニアルバム『BETWEEN 1&2』とタイトル曲「Talk that Talk」を発表しカムバックする。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-07-28 10:04:35