トップ > エンタメ > ヒョンビン、映画「コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル」で9月カムバック

ヒョンビン、映画「コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル」で9月カムバック


  • ヒョンビン、映画「コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル」で9月カムバック
  • CJ ENM

ヒョンビンとユ・ヘジンの愉快なケミストリーで興行に成功した『コンフィデンシャル/共助』の続編『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』が、9月公開を確定した。

『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』(監督イ・ソクフン)はグローバル犯罪組織を捕まえるために、再び出会った北朝鮮刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)と韓国刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)、そしてニューフェイス海外派FBIジャック(ダニエル・ヘニー)の、それぞれの目的で団結した刑事たちの予測不可能な三角共助捜査を描く。

特に3月、女優のソン・イェジンと結婚しパパになるヒョンビンはこの映画で久しぶりにスクリーン復帰し観客たちと会う。彼は今回の作品でもユ・ヘジンとのブロマンスはもちろん、完成度の高いアクション演技で多彩な魅力を披露する予定だ。

公開確定のニュースとともにティーザー予告編も公開された。新しい任務を持って韓国にきたエリート北朝鮮刑事のチョルリョンと、相変わらず人間味あふれる韓国刑事ジンテの嬉しい再会で始まり、注目を集めている。チョルリョンとジンテの勢いに乗った共助が続く中、FBI要員ジャックの登場は舞台を拡張し『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』特有のグローバル三角共助の始まりを知らせ期待感を高める。

チョルリョンに向けた変わらぬ愛情を表すミニョン(イム・ユナ)の姿が笑いを誘い、強烈なビジュアルのチャン・ミョンジュン(チン・ソンギュ)は、歴代クラスの悪者の誕生を予告し、緊張感を高める。華麗なカーアクションから大規模の爆発まで息をつく暇もなく吹き荒れるアクションはカタルシスを喚起し、よりアップグレードされたスケールを期待させる。

今年の秋夕(チュソク、韓国のお盆の意)人々を魅了するであろう『コンフィデンシャル/共助2:インターナショナル』は9月に韓国で公開される。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-01 14:03:02