トップ > エンタメ > K-POP > 元少女時代のジェシカ、中国で再デビュー サバイバル番組で最終2位に

元少女時代のジェシカ、中国で再デビュー サバイバル番組で最終2位に


  • 元少女時代のジェシカ、中国で再デビュー サバイバル番組で最終2位に
  • ジェシカSNS

元グループ少女時代のジェシカが中国で再デビューする。

多数の中国メディアは2日「『乘风破浪的姐姐 シーズン3』の最後の収録が行われたなかで、最終順位が流出した」と報道した。

報道によると1位は台湾の歌手で女優の王心凌(ワン・シンリン)だ。センターを狙っていたジェシカは2位となり、デビューが確定した。

デビュー組のなかで注目を集める人物はジリアン・チョンで、彼女はジェシカの恋人タイラー・クォンの元恋人だ。

『乘风破浪的姐姐 シーズン3』は30歳以上の女性芸能人がサバイバルを通じて5人組のガールグループとしてデビューする番組だ。

ジェシカは前回の放送でソロステージを披露した後、ファンへの手紙を読み上げながら嗚咽し、関心を集めたりもした。

ジェシカは2007年に少女時代としてデビューし活動したが、2014年にグループから脱退した。その後、ソロ歌手に転身、ファッション事業を展開したりもした。2013年から現在の所属事務所の代表である韓国系米国人タイラー・クォンと交際中だ。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-02 17:41:51