トップ > エンタメ > TV・映画 > イ・ヒョリ&イ・サンスン、キム・テヒ&Rainなどスターたちの不動産投資現況を公開

イ・ヒョリ&イ・サンスン、キム・テヒ&Rainなどスターたちの不動産投資現況を公開


  • イ・ヒョリ&イ・サンスン、キム・テヒ&Rainなどスターたちの不動産投資現況を公開
  • KBS2放送画面キャプチャ

『芸能ライブ』がスターたちの不動産投資の現況を公開した。

4日に放送されたKBS2バラエティ番組『芸能ライブ』では最近、建物投資を通じて億単位の相場差益で話題を集めている不動産スターたちにスポットを当てた。

イ・ヒョリ&イ・サンスン夫婦は最近、漢南洞(ハンナムドン)の建物を約30億ウォンの相場差益を残して売却し話題になった。ソン・ヘギョも3年ぶりに一戸建て住宅を売却した。三成洞(サムソンドン)に位置する建物は現在撤去された状態で、この建物は2005年ソン・ヘギョがチャ・インピョ&シン・エラ夫妻に買い入れたもので、17年後に相場差益29億ウォンを残したという。

芸能人投資家が一番好む地域は江南(カンナム)だと知られた。芸能界「不動産金持ち」のソ・テジは論峴洞(ノニョンドン)の建物を売却し約300億ウォンの相場差益を得た。

また、Rain&キム・テヒは、ソウル江南駅近くの建物を920億ウォンで購入し話題になった。

また、梨泰院洞(イテウォンドン)の高級住宅を85億ウォンで売却し32億ウォンの差益を得た。

最近、リュ・ジュンヨルは法人名義で駅三洞(ヨクサムドン)の土地を買い入れて新築の建物を今年初めに売却し、不動産投機物議を醸した。約40億ウォンの相場差益を推定している。

一方、KBS2バラエティ番組『芸能ライブ』、大韓民国の大衆文化をリードする数多くのスターたちと文化芸術家たちに会って深い話を交わしながら、正しい情報伝達と方向を提示する番組だ。
  • パク・ジョンス スタートゥデイ 客員記者
  • 入力 2022-08-04 23:21:36