トップ > エンタメ > HYBE、BTSと同じ体験ができる空間体験サービスを披露…撮影地の観覧と宿泊パッケージ

HYBE、BTSと同じ体験ができる空間体験サービスを披露…撮影地の観覧と宿泊パッケージ


  • HYBE、BTSと同じ体験ができる空間体験サービスを披露…撮影地の観覧と宿泊パッケージ
  • HYBE

グループBTS(防弾少年団)の『In the SOOP』のヒーリングツアーをファンも同じように楽しめるようになる。

HYBEは10日、BTS(RM、ジン、SUGA、J-HOPE、ジミン、V、ジョングク)が出演したHYBEのオリジナルコンテンツ『In the SOOP BTS ver.』の平昌(ピョンチャン)撮影地の観覧と宿泊を連携したパッケージプログラムを披露すると明らかにした。

『In the SOOP』は息詰まる生活や華麗なステージから離れ、森で余裕とヒーリングを楽しむアーティストたちの「日常と休憩その間」を盛り込んだHYBEのオリジナルコンテンツだ。2020年7月『In the SOOP BTS ver.』を皮切りに昨年『In the SOOP BTS ver.シーズン2』と『In the SOOP SEVENTEEN Ver.』を通じて絵のような風景の中で休息を楽しむ各チームの姿が公開された。

HYBEは『In the SOOP BTS ver.シーズン2』がファンの間に長い余韻を残したことに着目し、ファンが平昌撮影地を直接訪問してメンバーたちが感じた『In the SOOP』の雰囲気をそのまま体験できるよう観覧プログラムを運営する。

このため、HYBEはBTSが『In the SOOP』で経験した空間と体験要素を撮影地に再現し、訪問客がメンバーの泊まった3つの建物すべてを見学できるようにした。風景の良いリビングとビーンバッグソファでの休息、トランポリンとバスケットコートでのアクティビティはもちろん、天体望遠鏡で森と空を鑑賞するなど、BTSメンバーが楽しんだ休息を訪問客がそのまま感じながら思い出を共有できるようにする予定だ。

HYBEはフェニックス平昌と連携した「In the SOOPステイ:フェニックス平昌」パッケージを利用する訪問客が、In the SOOPステイ専用客室に泊まりながら撮影地を訪問し、In the SOOPをテーマにした多様な空間と商品などに出会えるようにした。

  • HYBE、BTSと同じ体験ができる空間体験サービスを披露…撮影地の観覧と宿泊パッケージ
  • HYBE

該当パッケージは『In the SOOP BTS ver.』の平昌撮影地の入場券とシャトルバス利用券、フェニックス平昌In the SOOPステイ専用客室と、In the SOOPキャラクターSOOPYテーマのウェルカムギフト、BTSの文字が刻まれたウェルカムメッセージカードなどで構成される。また、フェニックス平昌内にもIn the SOOPフォトゾーン、In the SOOPをテーマにした多様な公式商品を見ることができるIn the SOOP公式商品ストアなど、In the SOOPならではのヒーリングムードが溶け込んでいる体験が用意される予定だ。

HYBEは「この間、ファンの方々がアーティスト関連コンテンツをオフライン空間で新しい形式で楽しめるよう体験型ポップアップストアなど多様な空間事業を運営してきた」として「『In the SOOP BTS ver.』平昌撮影地を通じてアーティストと同じ思い出と情緒を共有する新しい方式の空間体験サービスを披露することで、日常の中でファン経験の幅を拡げたい」と伝えた。

これに先立ち、HYBEは4月、米ラスベガスで「PERMISSION TO DANCE THE CITY - LAS VEGAS」を開催し、グローバルホテルチェーンMGMリゾートインターナショナルと協業し、ラスベガス中心部に位置するMGM傘下の11のホテルに「BTSテーマ客室」を運営した。当時、BTSテーマ客室にはメンバー手書きで製作されたウェルカムメッセージカードとドアハンガー、フォトカードなどが備えられてコンサートを見にホテルに泊まったARMYたちの満足度を大幅に高めた。
  • パク・セヨン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-10 10:17:04