トップ > エンタメ > スターニュース > カン・ダニエル、新型コロナ感染で「サマーソニック」出演キャンセル

カン・ダニエル、新型コロナ感染で「サマーソニック」出演キャンセル


  • カン・ダニエル、新型コロナ感染で「サマーソニック」出演キャンセル
  • スタートゥデイDB

カン・ダニエルが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

カン・ダニエル側は18日、ファンコミュニティを通じて「前日、日本公演出国のためPCR検査を行い、新型コロナウイルスの陽性判定を受けた」と発表した。カン・ダニエルは今月20日と21日、日本での「サマーソニック2022」に出演する予定だった。

新型コロナウイルスの感染でカン・ダニエルの「サマーソニック2022」の出演は不発に終わった。

カン・ダニエル側は「『サマーソニック2022』出演はできなくなった。その他の日程は追ってご案内する」と伝えた。

カン・ダニエルはワクチン3次接種まで終えた状態だった。所属事務所は「特別な症状はない」とし「先立ってコンサートを進行しながら12、13、14日に受けたPCR検査ではすべて陰性だった」と伝えた。関連スタッフも抗原検査を実施し、陰性判定を受けたと付け加えた。

カン・ダニエルは17日、日本シングル「TPIR(feat. MIYAVI)」を発表し、本格的な日本での活動を控えていた。

23日にはMnet『STREET MAN FIGHTER』制作発表会にプログラムMCとして参加する予定だったが、新型コロナウイルス感染で不参加となった。
  • ジン・ヒャンヒ スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-18 15:13:21