トップ > エンタメ > ブラッド・ピット、8年ぶりの訪韓「映画よりも韓国料理♥」

ブラッド・ピット、8年ぶりの訪韓「映画よりも韓国料理♥」


  • ブラッド・ピット、8年ぶりの訪韓「映画よりも韓国料理♥」
  • ユ・ヨンソク記者

ハリウッドスターのブラッド・ピットが8年ぶりに訪韓し、韓国料理に対する期待感を明らかにした。

ブラッド・ピットは19日午前、ソウル永登浦(ヨンドゥンポ)区汝矣島(ヨイド)のグランドホテル・グランドボールルームで行われた映画『ブレット・トレイン』の訪韓記者会見で、「韓国に再び来られて嬉しい。映画のためではなく、韓国料理を食べるために帰ってきた。非常に期待している」とあいさつし、笑みを浮かべた。

続けて「新型コロナウイルスの最中に苦労して撮影した。無事に韓国の観客たちに映画を披露できて嬉しい」と感想を伝えた。

彼は今回が4度目の訪韓だ。同行したアーロン・テイラー=ジョンソンは初めての韓国訪問だ。

アーロン・テイラー=ジョンソンは「アメージングな経験」とし「韓国で本当に幸せな時間を過ごしている。とても楽しみでわくわくしている」とし「超大作映画を皆さんに披露することができて嬉しい。招待してくださって感謝する」とあいさつした。

『ブレット・トレイン』はミッションをクリアするため脱出できない超高速列車に搭乗したアンラッキー・ガイのレディバグ(ブラッド・ピット)と有能な殺し屋たちの戦いを描いた作品だ。ブラッド・ピットが主演を務め、ジョーイ・キング、アーロン・テイラー=ジョンソン、ブライアン・タイリー・ヘンリー、バッド・バニーなどが出演した。『デッドプール2』、『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』、『ジョン・ウィック』を演出したデヴィッド・リーチ監督がメガホンを握った。

今月24日に韓国で公開される。
  • ハン・ヒョンジョン スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-08-19 11:00:31