トップ > エンタメ > スターニュース > IU、聴覚の異常を告白「1年前から耳に問題が…」

IU、聴覚の異常を告白「1年前から耳に問題が…」


  • IU、聴覚の異常を告白「1年前から耳に問題が…」
  • EDAMエンターテインメント

歌手のIUがコンサートで耳に問題があると告白した。

IUは18日、ソウル松坡区(ソンパグ)蚕室(チャムシル)総合運動場オリンピックメインスタジアムで単独コンサート「The Golden Hour: オレンジの太陽の下で」2日目の公演を開催した。

IUは「eight」、「Celebrity」、「Every End of The Day」、「Friday」、「Palette」、「strawberry moon」、「Good Day」、「LILAC」、「Through the Night」、「Knees」、「Winter Sleep」など、これまで発表した19曲でセットリストを埋め尽くした。

アンコール曲「Love poem」の舞台を終えた彼女は「実は今日の公演は正直少し難しかった」とし「私が実は耳に若干の問題があってはらはらする気持ちで今回の公演を準備した」と打ち明けた。

続けて「普通、初日の公演がはるかに難しく2日目は声が少しかれてもはるかに楽な雰囲気で進行されるが、耳に若干問題があってはらはらしながら公演を準備した。深刻なわけではないが、約1年前から耳をコントロールできない状況が続いた」と説明した。

IUは「幸い喉の調子は維持できたが、昨日の公演の最後から耳が少し悪くなって昨日の夜と今日リハーサルをしながら若干地獄のような一日を過ごしたようだ。「どうなるか分からない」という気持ちで上がってきたが、今日の公演は皆さんが作り上げたと思う」と競技場を埋め尽くした観客に感謝し「難しい状態で公演したが本当に幸せだった」と感想を明らかにした。

「The Golden Hour: オレンジの太陽の下で」はIUのデビュー14周年記念日に合わせて17~18日に開催された。今回の公演は2019年に開かれたツアーコンサート「Love Poem」以後、約3年ぶりにファンと会う席でありIUが韓国女性歌手として初めて蚕室総合運動場オリンピックメインスタジアムに立ったという点で意味を加えた。
  • イ・ダギョム スタートゥデイ記者
  • 入力 2022-09-19 16:44:25