トップ > エンタメ > スターニュース > チャン・グンソクとファンクラブ、10年間に10億ウォン寄付 誕生日記念の慈善イベント開催

チャン・グンソクとファンクラブ、10年間に10億ウォン寄付 誕生日記念の慈善イベント開催


  • チャン・グンソクとファンクラブ、10年間に10億ウォン寄付 誕生日記念の慈善イベント開催
  • Craft42 Ent

俳優チャン・グンソクの公式ファンクラブ「Cri-J」が10年間続けてきた善行により自発的なファン文化の模範事例を作っている。

チャン・グンソクの公式ファンクラブCri-Jは17日と18日の両日、ソウル瑞草区にあるギャラリールミナリエ(Gallery Luminarie)にて「第10回 チャン・グンソク誕生日記念分かち合い写真展」を開催し、助けが必要な隣人に温かいぬくもりを伝えた。

今回の写真展はファンクラブが撮影した写真とファンから集めたファンアートで構成せれ、チャン・グンソクは写真展の初日にサプライズで訪問して現場に集まったファンと有意義な出会いを果たした。それだけでなく、現場に直接来られないファンのためにSNSライブを進行して意味のある時間を過ごした。

今年で10周年を迎えた分かち合い写真展にはチャン・グンソクの寄付金1000万ウォンを含めて合計1億6000万ウォンの温かい手が差し伸べられた。この寄付金は児童養護施設ナムサンウォン、エシンドンサン(保護犬飼料支援)、愛のタルペンイ(聴覚障害児童手術費の支援)、胆友会(胆道閉鎖症小児患者)に伝達される予定だ。

チャン・グンソクの誕生日記念分かち合い写真展はチャン・グンソクの誕生日に意義深いことをしようという公式ファンクラブが主催する慈善イベントで、2013年から10年間続いている。分かち合い写真展を通じて集まった累積の寄付金は合計10億2620万ウォンで、10年間になんと10億ウォンを超える金額を寄付して善良な影響力を広めている。

チャン・グンソクの公式ファンクラブであるCri-Jは寄付金の伝達のほかにもチャン・グンソクと一緒に10年以上にわたり救援物資を伝達したり、練炭配達のボランティアを行うなど一回性に留まらない寄付と奉仕活動で自発的なファン文化の模範的な事例として見本になっている。

10回目の分かち合い写真展でファンと誕生日を記念したチャン・グンソクはこれからもファンとの善行を続ける予定だ。
  • スタートゥデイ シン・ヨンウン記者
  • 入力 2022-09-23 10:21:29