チュ・サンウクがファンたちに「美女の誕生」撮影の様子を特別公開

SBSドラマ「美女の誕生」 

俳優チュ・サンウクがファンカフェを通じて次期作『美女の誕生』初撮影の姿を公開した。

チュ・サンウクは20日、自身のファンカフェ『サンウクナラ』とDCインサイド『チュサンウクギャラリー』を通じてSBS新週末ドラマ『美女の誕生』の初撮影スチールカットと所感を公開した。公開された写真には多彩な表情で初撮影に入っているチュ・サンウクの姿が納められている。ジェントルなスーツ姿のカリスマ溢れる姿はもちろん、撮影中間に笑ってみせる表情まで見せてドラマの中でチュ・サンウクが演技するハン・テヒのキャラクターの魅力を存分に発散している。

写真と共に公開された所感でチュ・サンウクは「少し前から次期作『美女の誕生』初撮影を開始した。初撮影の報告もして安否も伝えるために挨拶を載せる。放送も一週間早まったおかげでこれからさらに熱心に撮影をしていかなければいけないが、楽しくときめきを持って撮影に入っている。初放送をたくさん期待して欲しい」と伝えて放送に対する期待感と覚悟を明かした。

ドラマの中でチュ・サンウクが演じるハン・テヒはSJグループの巨大相続者でありなりふり構わない活火山のような性格の持ち主で自身が愛した女性を取り戻すために太った女性『サ・クムラン』を美しい女性『サラ(ハン・イェスル扮)』に180度変身させるキャラクターだ。このような新しいキャラクターでロコ(ロマンティックコメディ)キングの帰還を予告しているチュ・サンウクは初撮影から特有の˔溢れるエナジーと特級の親和力で作品に対する情熱を惜しみなく見せて撮影現場の雰囲気を温かくしているという裏話だ。

これまでドラマ『ジャイアント』『特殊事件専門班TEN』『グッドドクター』など数多くの作品にて重みのあるキャラクターで多くの愛を受けてきたチュ・サンウクは前作となるドラマ『ずる賢いバツイチ女』にてそれまでとは全く違うコミック演技で熱い反応を受けた。これにロコ物ではチュ・サンウクの2番目の作品となる次期作『美女の誕生』を通じて『ずる賢いバツイチ女』とはまた違う、チュ・サンウク印のロコ演技で視聴者たちの心を掴む準備をしている。

ファンたちに対する愛が溢れるチュ・サンウクのサプライズ公開と共に、ハン・イェスル、ワン・ジヘ、チョン・ギョウン等の華やかなキャスティングで関心を受けているSBS新週末ドラマ『美女の誕生』は『終わりのない愛』後続作として11月1日土曜日夜9時55分に初放送される。
  • スタートゥデイ チン・ヒョンチョル記者
  • 入力 2014-10-21 10:14:41