「夜警日誌」最終回、同時間帯1位の視聴率で幕を閉じる

MBC「夜警日誌」24話(最終回) 

『夜警日誌』が同時間帯の視聴率1位で有終の美を飾って放送を終了させた。

視聴率調査会社ニルスンコリアによると22日放送されたMBC月火ドラマ『夜警日誌』が全国世帯基準12.5%の視聴率を記録した。これは前回の放送で記録した11.5%よりも1.0%上昇した記録だ。『夜警日誌』はこれによって初回視聴率10.5%よりも2.5%高い記録で有終の美を飾った。

同時間帯に放送されたKBS2『明日もカンタービレ』は6.1%で同時間帯2位に位置し、SBS『秘密の門』は6.0%を記録して3位に止まった。

この日の『夜警日誌』ではイ・リン(チョン・イル扮)が大蛇を召還しようとしたサダム(キム・ソンオ扮)を制止する姿が描かれた。またキサン君(キム・フンス扮)が国の太平盛大のためにイ・リンへ王位を譲位しながら幸せに幕を閉じた。
  • シークニュース クァク・ユン インターン記者 / 写真=MBCポスター
  • 入力 2014-10-22 09:10:15