クララとナナ、似ているようで違う世界で最も美しいランキング

「2014年世界で最も美しい女性100人」 

クララが世界で最も美しい女性の2位に選ばれた。

米国ファッションマガジン『モード(MODE)』は、「2014年世界で最も美しい女性100人」を28日に発表した。クララは、今回のリストで米国のモデル謙女優タニア・マリー・カリンギに続いて2位を占めた。続いて、モデルのクリスティーナ・マリア・サラカットが3位、ジェシカ・アルバが4位を占めた。

この他にも、ハリウッド俳優スカーレット・ヨハンソン、歌手ビヨンセ、モデルのアドリアナ・リマが順番にランキングに上がった。

マガジンは、クララの2位に選定の背景について「アジア初の『モード(MODE)』マガジンの表紙モデルに選定されるほど魅力的な外観と明るいイメージを持っている」とし「韓国で映画、モデル、俳優、歌手など万能エンターテイナーとして活動し、クララだけの明るく、多様なイメージを披露したのが、米国の審査員にアジアを越えて世界で最も美しい女性であるという認識を得て、得票を多く受けたようだ」と説明した。

これに先立ち、国内で知られている「世界で最も美しい顔100人」は、アメリカの映画関連サイトの「TC Candler」が選定したランキングで、今回のクララの順位選定とは別物だ。

「TC Candler」は、1990年から毎年「世界で最も美しい顔100人」を選定している。昨年には、アフタースクール、オレンジキャラメルのメンバーナナが2位を占め、韓国人の中で最も高い順位を記録した。
  • シックニュース_パク・ヘランインターン記者/写真=イ・ミファ記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-28 21:23:42