故シン・ヘチョル出棺「天の涙を受けながら旅立つ魔王」


故シン・ヘチョルの出棺が31日午前9時ソウル松坡区風納洞(プンサンドン)峨山(アサン)病院葬儀場にて行われた。

この日シン・ヘチョルの出棺には告別式でソテジが追悼の辞を述べ、出棺後棺はシン·ヘチョルが身を置いていたバンドN.E.X.Tメンバーたちと遺族が担う。棺はシン・ヘチョルの作業室があった城南市盆唐区(プンダング)薮内洞(スネドン)及びシン・ヘチョルの自宅前を通過する。続けてソウル瑞草区院趾洞(ウォンジドン)ソウル追慕公園にて火葬された後、安城市(アンソンシ)ユートピア追慕館に遺骨が安置される予定だ。

  • シン・ヘチョル遺影写真

  • MKスポーツ(ソウル)=チョン・ジョンファン記者 | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-31 09:25:51