イム・シワンが「未生」視聴率公約を実行!残業する会社員に間食を配達


tvN金土ドラマ『未生』の主演俳優イム・シワンが視聴率公約を実践した。

30日午後、グループZE:Aの公式Twitterには「tvNドラマ『未生』視聴率公約を履行するために美味しい間食を持って残業している方を応援しに新入社員チャン・グレがやってまいりました。たくさんの方が歓迎してくれていますね」という文と共に数枚の写真が公開された。

写真にはイム・シワンがドラマの中の主人公チャン・グレのようにスーツを着て会社を訪問、遅い時間まで残って残業をしている職員たちに間食プレゼントをする姿が収められている。

イム・シワンは職員たちとともに認証ショットを撮ったり、職員たちと一緒に和気藹々とした雰囲気で会話を交わした。また男性職員たちとの会話では「男性職員の方たちが多い。次は(カン)ソラと一緒に来ます」と話して大きな呼応を受けたという裏話だ。

この日イム・シワンはTwitterを通じて「遅い時間まで苦労している皆さんを見て、簡単なことはひとつもないことを再び感じました。皆さんファイティンしてくださいという応援の言葉を伝えて、私は『未生』をさらに一生懸命撮影して皆さんに癒しをお伝えします」と所感を残した。

先立って『未生』の俳優たちは視聴率3%を超えたら各自が出した公約を守るという約束をし、去る3話にて3.1%を達成して公約を履行することとなった。30日午前に汝矣島駅前にてフリーハグイベントを行った俳優イ・ソンミンの次の打者としてイム・シワンが公約を守り、カン・ソラ、ビョン・ヨハンなど残りの俳優たちの公約履行にも注目が集まっている。

ドラマ『未生』は、囲碁が人生のすべてだったチャン・グレ(イム・シワン扮)がプロ入りに失敗した後、冷酷な現実に放り込まれて起きる話を描いたドラマで毎週金、土曜日午後8時30分に放送される。
  • MBNスター ユ・チヘ記者 / 写真=ZE:A Twitter | (C) mk.co.kr
  • 入力 2014-10-31 13:05:47