キム・ナムギルとチョン・ドヨン主演「無頼漢」が5月公開を確定

映画「無頼漢」 

キム・ナムギルとチョン・ドヨンの出会いで注目を集めている映画『無頼漢』が5月の公開を確定した。

『無頼漢』は互いに完全に違う世界に属する男女が殺人事件を通じて出会い、愛の本質を新しく垣間見るハードボイルド映画だ。

この映画でチョン・ドヨンは人を殺して逃亡する恋人を待つキム・ヘギョン役を演じて絶望と退廃、純粋さが共存した立体的な演技を繰り広げた。キム・ナムギルはヘギョンの恋人である殺人者を捕まえようとする刑事チョン・ジェゴン役を演じる。彼は荒々しい男の外観の中に位置する寂しい内面を深い感情演技で消化して既存のイメージとはまったく違う姿を打ち出した。これまでドラマを通じて女心を刺激する魔性の男を演技していたが、今回は文字通り無頼漢となる。

また『8月のクリスマス』の脚本、『キリマンジャロ』演出などを担ったオ・スンウク監督が『無頼漢』のシナリオと演出を担当して期待感を高めている。
  • シックニュース イ・ボラ記者/写真=「無頼漢」スチールカット | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-04-14 11:48:13