キム・ナムギル、カメラの外では180度違う顔…反転魅力写真公開

映画「無頼漢」 

俳優キム・ナムギルが反転魅力を発散した。

映画『無頼漢』配給会社CGVアートハウスは3日、キム・ナムギルの反転魅力を収めたスチールを公開した。

公開された写真の中でキム・ナムギルは真剣な表情を見せる劇中の姿とは違い、撮影現場では可愛らしい笑顔を見せたり、カメラを構えて撮影をするようなポーズで見る人を笑顔にさせる。

配給会社によると、オ・スンウク監督は「キム・ナムギルは仕事と目標に中毒になった非情な刑事チョン・ジェゴン役を消化するが、現場では笑い楽しみ、おしゃべりをしながら快適に参加しようとする姿を見せた」と伝えた。

映画『無頼漢』は真実を隠した刑事と、嘘だと信じたい殺人者の恋人、二人の男女の避けることのできない感情を描いた作品だ。
  • MBNスター キム・ソンヒョン記者/写真提供=CGVアートハウス | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-06-03 10:42:51