トップ > エンタメ > TV・映画 > 「Who are you」自己最高視聴率を記録して有終の美

「Who are you」自己最高視聴率を記録して有終の美


  • 「Who are you」自己最高視聴率を記録して有終の美
KBS2月火ドラマ『Who are you-学校2015』が自己最高視聴率を記録して有終の美を飾った。

17日、視聴率調査機関ニルスンコリアの集計によると、16日放送された『Who are you-学校2015』最終回は8.2%(以下、全国基準)の視聴率を記録した。これは前日放送分(7.5%)よりも0.7%上昇した数値であり、自己最高視聴率だ。

この日の放送ではコ・ウンビ(キム・ソヒョン扮)という名前でセガン高校に通ったイ・ウンビ(キム・ソヒョン二役)が積極的に気持ちを告白したコン・テグァン(ユク・ソンジェ扮)ではなく、ハン・イアン(ナム・ジュヒョク扮)の気持ちを受け入れる過程が描かれた。また、カン・ソヨン(チョ・スヒャン扮)は遅れて自身の過ちを打ち明けた。

『Who are you-学校2015』は初放送以降、SBS『風の便りで聞きました』、MBC『華政』などの競争作に押されて苦戦を強いられていたが、激しい追い上げで今月9日には同時間帯2位に浮上した。以降、最終回まで2位を守った。

一方、16日放送された『華政』は視聴率11.0%で同時間帯1位を守り、SBS『上流社会』は8.2%の視聴率で『Who are you-学校2015』と同率となった。

『Who are you-学校2015』後続作にはチャン・ナラ、ソ・イングク主演の『君を憶えてる』が放送される。
  • MBNスター イ・ダウォン記者/写真提供=KBS | (C) mk.co.kr
  • 入力 2015-06-17 09:11:37