ソン・スンヨン、韓国歌手で唯一「Let it go」カバーでトップ10


歌手のソン・スンヨンが、米国のエンターテイメント媒体が選定した「Let it goのカバー動画トップ10」に名前をあげた。

エンターテイメントウィークリー(Entertainment Weekly)は「Let it go」のカバー動画中最も多い再生数を記録した投稿作品10個を選定し、去る3日(現地時間)発表した。

「Let it go」はディズニーアニメーション「アナと雪の女王」のOSTであり、第86回アカデミー授賞式の主題歌賞を受けた曲だ。この歌は国内でも大きな愛を受けている中で、多数の歌手がカバー動画をユーチューブにあげていたはずだ。

このうちソン・スンヨンが熱唱した「Let it go」動画は総計270万以上の再生数を記録した。ソン・スンヨンは豊かな声量と繊細な表現力をもとに、ずば抜けた歌唱力を誇り好評を受けた。国内外の音楽ファンたちから「“Let it go”を一番上手に歌った」という評価を受けもした彼女は、これで国内歌手としては唯一今回の「トップ10」に入った。

一方、エンターテイメントウィークリーが選んだ「Let it goのカバー動画トップ10」の中の1位はアフリカン部族バージョンが占めた。これ以外Sam TsuiやSteamfaerieなどのグローバルユーチューブスターもランキング圏を飾った。

「Let it go」カバー動画を通してボーカルディーヴァの底力を証明したソン・スンヨンは、来る4月の内にカムバックを目標として新曲を準備している真っ最中だ。
  • スタートゥデイ_チョ・ウヨン記者
  • 入力 2014-03-05 15:57:19