クレヨンポップ、ヘルメットを抜いでからむしの服を着る?「伝統美強調」


全国にヘルメット熱風を起こしたグループ、クレヨンポップが新しいアルバムの画報でからむしファッションを披露した。

クレヨンポップは17日、公式SNSに「アーバンライフスタイル、クレヨンポップ画報公開」という文と共に写真一枚をあげた。

公開された写真は、くる31日発表するクレヨンポップの5枚目のシングルアルバムの画報として、クレヨンポップ5人のメンバーが白いからむしのチョゴリとズボンを着てゴム靴に赤い靴下、頭巾をかぶっている姿だ。

クレヨンポップは高いビルに満ちた都心の真ん中で伝統衣装であるからむしの服を着て、すました表情でサングラスをかけたままカバンを引いて歩き、笑いをさそう。

今回の画報についてクレヨンポップの所属事務所は「韓国の伝統衣装がもつ快適さと実用性、独特さと差別性が今回の新曲の衣装コンセプトだ」とし、「韓国のファンに"からむしの服"の親しみを、海外のファンには"韓国的な感じ"を同時に与えることができるだろうと期待する」と明かした。
  • MKファッション_パク・シウン記者/写真_クレヨンポップ公式SNS
  • 入力 2014-03-18 16:48:20